盛@千田/江東区 「盛」で13回目2012/08/02 23:23:00

暑さにメゲで、バスで往復して昼休みに伺ったのは、盛。 何度も書いたが、「がんこ」の卒業生で、今はつけ麺等のメニューのバリエーションも多い。

盛@千田/江東区 「盛」で13回目
尤も、小生は判で押した様に、「醤油の中間」ばかりだ。 「がんこ」に所属して居た頃から、ライトながんこと云うテイストだったのだが、今でもそんな味わいで、其れが小生の好みに合う。 広くて薄いチャーシュウは、以前の様に2枚欲しい処だが、トッピングする程では無い。 まぁ、600円と云うプライスを考えれば、妥当だろう。 塩っぽいスープには、胡椒がマッチする。 結構、たっぷり振り掛けて頂くのが、小生のスタイル。 黄色い細縮麺に葱を絡めて頂くと良い感じなのだ。 ボロボロと解れて行くチャーシュウを拾い上げる様に口に運び、スープを啜る。 可也の背脂のボリュームなのだが、スープを結構飲んで仕舞ったなぁ… 此処も時々、無性に頂きたく為る味わいなのだ。

コメント

トラックバック