今日の渦雷 其の812016/01/10 01:01:00

年明けから「渦雷」の営業時間が11時半~16時に変更に為った。 暫くは夜の営業は御休みだが、昼営業が1時間半延長に為った。 其処で土曜日の午後、15時前に伺った。 芳実オーナーとイッペイ君のオペレーション。 「サーモンとアボカドねぎとろ丼」ってのも頂きたかったのだが、御腹の都合も有るので儘為らない。

購入した喰券は「雷SOBA」。 一寸久し振りに為る。 好きなのだが、ボリュームが有るので、何時も頂ける訳では無いのだ… 歳を感じるシーンのひとつ。
今日の渦雷 其の81-1
結構ホットだと小生は思うのだが、優しく辛い処がシニアにも好評…かも。 挽肉や野菜がたっぷりとスープに潜んで居る。 其れを蓮華でサルベージするのも御楽しみなので有る。 太麺が確り絡めて呉れる比重の高いスープをフーフ~し乍頂く内に、汗が額を濡らす様に為って来る。 でも、心地良い汗なので、特に冬には御奨めかと。 店名を冠するだけの事は有ると納得。

駅から真直ぐ海岸に出る所要時間が数分のバスに乗り、朝に続いて海岸に出て見た。 奥さんが遊び歩いて居るので、時間潰しなのだが…
今日の渦雷 其の81-2
結構、好きな感じに撮れました。

金星と土星が超接近の翌日2016/01/10 23:23:00

前日と似た様な配置の金星と土星だが、金星が下に為った。 前日の角距離が0.4度で此朝は0.8度と倍に開いたが、未だ1度未満。
金星と土星が超接近の翌日-01
天文薄明が始まってから20分程してからハイコントラストで撮ったが、下部の強烈な明かりは花火…では無く、江ノ島灯台。 左の星はへびつかい座η星、サビク(2.43等)。 イータ星だが、α星(ラス・アルハゲ)に次ぐ明るさの恒星。 余談だが、へびつかい座は黄道上に有るのに、星占では扱われない地味な星座だ。

金星と土星が超接近の翌日-02
可也白んだので、一旦駐車場に戻る途中で1枚撮って見た。

金星と土星が超接近の翌日-03

金星と土星が超接近の翌日-04
何時もの駐車場がイベントで閉鎖されて居り、普段よりも江ノ島に近い位置から日出前を狙った。 波の関係か此方はサーファーが多い様だ。

金星と土星が超接近の翌日-05
賑やかな女子校生?も流石にじっと見詰める。

金星と土星が超接近の翌日-06
此朝の富士山は一寸眠い印象。