たいめいけん@日本橋 16回目2010/09/08 01:01:00

この日は取引先の皆さんと日本橋の「たいめいけん」で昼喰。 此処が御好きと仰るシニアな方が、是非にと誘って下さった。 で、やっぱり、頼んで仕舞ったのはラーメン。 メニューをちゃんと見たら、チャーシュウメンだの、ピリ辛ラーメン(本名は忘れた)、大盛や煮玉子なんてのも有る。 知らなかったなぁ… そう云えば、メニューなんて見た事無かったかも。

たいめいけん@日本橋 16回目

コールスロー(此れも懐かしい給喰の味)を頂いて居ると丁度良いタイミングにラーメンが出来上がる。 この日のスープは何か「貝系統」のテイストが少し濃く出て居る様な感じがした。 でも、胡椒を振ったら収まったな。 最近、呑み過ぎだったので、こう云うノスタルジックな一杯が頂きたかったので、丁度良かった。 ミルクホールとは亦違った、野菜の風味がたっぷりの昭和味だ。 赤い縁取りのチャーシュウの上には、鞘豌豆がひとつ、と云う50年?続くワンパターン。 色の濃いメンマは、とても柔らかい。 此処迄緩くしなくても良いのではないかしらん。 海苔は兎も角、この薬味の葱がレトロスープに良く合って居る。 結局、スープも2/3以上飲んで仕舞ったな。 麺はやっぱり緩く柔らかい… まぁ、此れが合うのだろうと、何とは無しの納得状況で頂いた。 (フォトはS001で撮影)

コメント

トラックバック