醤油ラーメン@ORIZURU/富士スピードウェイ2010/09/18 23:23:00

<渦BBQキャンプ_2010 1/3>

渦BBQキャンプ_2010 1/3 -1

渦の濃厚常連のTさんの発案と奮闘で実施に漕ぎ着けたBBQキャンプ。 秋の3連休にキャンプに向かう集合場所は、東名の足柄SA。 敷地、建物の工事期間中の混雑を富士の御山が雲の上から少しだけ頭を覗かせて眺めて居る。

渦BBQキャンプ_2010 1/3 -2

最初の訪問地は、富士スピードウェイ。 カートでのバトルは、カーナンバー通りの決着。 セミプロ?Tさんの速さは断突にしても、女性乍、Hちゃん…凄過ぎ(笑)。 皆さん速くて、静止画では上手に撮れず、動画で撮るも E-PL1 はピントを合わせて呉れるのだが、小生の老眼がライブビューに合焦しない。コツを掴んだのは、カート走行時間の後半。 で、良い絵が撮れたので、キャプチャー。 最終コーナーでアウトからTさんが、Hちゃんをオーバーテイクするシーン。 Tさんの表情がマイヘルメットから透けて見える様だ。

渦BBQキャンプ_2010 1/3 -3

サーキットでは、走り屋さん達のスポーツ走行の真最中。 ポルシェやGTRだとストレートエンドでは230キロ位は出るのだと、Tさんの解説。 1/2000秒でシャッターを落としたのだが、未だ被写体ブレして居る。「TOYOTA」の文字と NISSAN GTR 。

渦BBQキャンプ_2010 1/3 -4

其の後、コースの見学走行を3周。 先導車の後を「追い越さない」事を厳命されての隊列走行… 各車、前車とのギャップを開けては、スピードアップ。 アテンザで、160キロ出した人って… フォトはヘアピンで、Hちゃんが駆るマシンを狙うアテンザ。 尚、この時、一緒に走行して居たTさんが操るHさんの愛車、BMW X3の中では貴重なワインが右に左に…噫々。

渦BBQキャンプ_2010 1/3 -5

其頃、小生とRさんはこんな事してヘアピンの上で遊んで居ました。

渦BBQキャンプ_2010 1/3 -6

更に100Rからヘアピンを見降ろせるレストラン、ORIZURU で、醤油ラーメンとアルコールフリーのビール飲料。 え~っと、「醤油ラーメンでした(爆)」。 因みに、芳実オーナーは味噌ラーメン… 何時でも何処でも研究は怠らない(笑)…のね。

渦BBQキャンプ_2010 1/3 -7

サーキット走行の余韻が冷め遣らない中、安全運転で次に向かったのは、忍野。 澄んだ池の水面(みなも)は鏡の様に御一行様を映して居る。

渦BBQキャンプ_2010 1/3 -7

で、全員無事に車列を整えて、キャンプ場に到着。 此処でもTさんは八面六臂の大活躍。 今回は男を上げました! 下界で直ぐに下げない様(笑)にね。
小生はと云えば、御手伝いもせずにHさんが持って来られたこんなボトルに夢中。 呑兵衛Cさんと「あ、ソライアだ! 良いねぇ…」。 え? このボトル、今日一日、炎天下の車の中で…、更にTさんドライブで、富士スピードウェイを横G2?位で走ったとか! はぁあ? でも、流石に実力有る液体は、蘇生力を宿して居り、初口には少し疲れを感じ無いでも無かったが、10数分後からは本来の味わいを取り戻して行った。 この日の辛い旅路(ソライアに取って)の話は、皆に10遍は語ったが、この疲れ感は、勿論、この日だけの物では無く、Hさん御自身が仰る様に、この数年の保存環境が可哀想だったのかも、知れない。

渦BBQキャンプ_2010 1/3 -8

宴も酣、Tさんの仕掛けたサプライズが見事に決まって、ヘロヘロの御二人。 芳実オーナーのこの顔ったら(爆)… 御幸せに!