今日の渦 其の3312010/09/01 01:01:00

2010年も2/3が終わったと云う計算に為る。 何とも移ろいを早く感じるのは、やっぱり歳の所為か。 歳と云えば、先日、16歳と8ヶ月で大往生したのは、渦の愛犬、ダンディ。 この日、行列に付く前に焼香。 命日に続いて御母さんから想出話を伺う。 我家のクラリスの時の経験も踏まえて、心痛如何許りかと拝察。

今日の渦 其の331-1

今日の渦 其の331-2

何時もの小田急で到着する時刻に扉の前に降りて、無事にSP。 奥のカウンターでビールを御願いすると、「フライングですが…」と芳実オーナーが、チャーシュウの3種盛を用意して呉れた。 他の御客様のオーダーが纏まる前に着手して呉れた様で、嬉しい気配り。 ビールを呑み干すと、天使のリングが3段。 グラスがクリーンな証拠だし、小生が4口で空にした証だ。 で、この夜は、久しく預け放しにして居た、「太平楽」のボトルを出して頂いた。 (「壱岐っ娘」と間違えたのは、前日にめじろで呑んで居たからだ) 主治医の皆さん(痛風担当とか成人病アドバイス担当とか、何だか沢山の侍医が居る)が、アルコールを減らせ、減らせの大合唱。 先日の検査結果の詳細で「悪玉コレステロール」が多いのが、皆さん気に為るらしい。 (と、他人事発言) 確かに日本酒とワインは翌日が厳しい事が多く為った。 焼酎は随分楽なんだよねぇ… とシニアの「2,3番電車男」は思う。

今日の渦 其の331-3

この夜は、御馴染さんの姿は見えないなぁ…と思って居ると、新しい銀輪を駆ってRさんが「こんばんわ」。 御隣が空いたタイミングで移動して頂いて、有り難く話相手に為って頂く。 全く何時もと同じで、焼きコロッケを頂く。 うん、美味、美味。 Rさんが帰られた後も、チビチビ、いや、グイグイ?呑んで居ると、HさんやSさんが到着される。 皆さん、弁えた時刻に来られるものだ。

今日の渦 其の331-4

白をグラスで一杯御願いした後、〆に御願いしたのは「ZARU」。 火曜日なので、「麒麟」も考えたのだが、フルサイズは流石に難しいと、一転してライト級に。 あの巧みな盛り付けは、R子ちゃんも出来るんだ…と感心。 この祭らない盛り付けは、丁寧に遣らないと出来ないんだよね。 この夜は、殆どの麺を薬味を塗して直喰。 Hさんを驚かせて仕舞った。 ピンク色の岩塩や山葵等を付けて頂くと、非常に美味しい。 本当に直喰が好きなのだから、御容赦願いたい(笑)。 最後に漬汁をグッと飲んじゃう。 勿論、全部では無いけれど。 此れが小生のスタイル。
奥さんからタクシーを控える様にと厳命されて居るので、終バス1本前に間に合う様に、失礼して来た。 歩くのは健康にも良い…と云う事で。 其れにしても、葉月晦日の23時の気温じゃないよねぇ…