らーめん美学屋@木場 16回目2012/01/28 01:01:00

蔦の煮干らぁ麺を頂きに参上したいのは山々だが、2日続けてオフィスを休む訳にも行かず、この日は近場で昼喰。 そらの固ヤキソバと思いつつ、美学屋のウェイティングチェアに腰掛けて仕舞った。 因縁とは面白い物で、御喋りの老婦人が近所のラーメン屋さんの話をして居る。 おぉ、知って居るな、其処は(笑)。 一番のトピックは、九条葱の切り方への苦情(失礼しました)だ。 確かにやや粗くカットされて居た様な気もするが、シャキシャキ感を強調したいんじゃないかしら。 其れとも彼女が云う様に下手なだけなのかしらん(笑)?

らーめん美学屋@木場 16回目
扨、この日は塩ラーメンを御願いした。 スッキリ淡麗な塩スープだ。 薄いと云うコメントを耳にしないでも無いが、充分な旨味を小生は感じる。 少し香草風味の塩味のスープは、塩っぽくは無い。 この日は少し黒胡椒を追加したのだが、塩スープとは思えない程、マッチした。 細かくカットされた(上手なんでしょうね)葱と塩の相性がとても良い。 メンマは普通だが、チャーシューは柔らかくて好みの煮豚。 細麺との組み合わせも上手くて、佳い作品だ。

コメント

トラックバック