今日の渦 其の4262012/01/07 08:06:58

2012年の渦はゆっくりスタートで、この日が初営業。 流石に昼は伺えなかったので、夜の部にSPを目指して、本鵠沼へ。 目論見通りにカウンターの奥の席に収まる。

今日の渦 其の426-1
やっぱり、寒いビールは避けて、熱燗を御願いして仕舞った。 勿論70度、うん、新春っぽい(何処が?)。

今日の渦 其の426-2
正月もずっとチャーシュウ三昧だった(笑)のだが、此処でもチャーシュウを頂いて仕舞った。 ヒナダレは年末以来だ。

今日の渦 其の426-3
前夜の一件で寝不足… で、この夜は御銚子ふたつに止めて、主麺を御願いした。 初営業なので?「麒麟」が有るとの事。 大きな支那鍋の底を五徳が叩く様に、挽肉等のたっぷりの具を炒めて…と、見て居ると期待が高まる。 青梗菜を麒麟の尾に見立てて完成。 生姜の辛さも加わって、身体がポカポカして来る。 この作品は数有る芳実オーナーの作品の中でも特に佳い作品だと思うなぁ。 酢を使うのがノーマルな頂き方なのだが、小生は此の儘頂く方が好きだ。

今日の渦 其の426-4
常連の方が持参されたスパークリングワインを頂いた後、2時間で引き上げる。 プライベート要件でも熟なさなければ為らない事が山積。 久し振りに星空を見上げ乍、バス停に向かう。 麒麟の御蔭でポカポカだ。