西尾中華そば 其の2462012/01/26 01:01:00

扨、巣鴨迄来たのだからと、駒込に足を向ける。 蔦からNCS迄は歩いて15分程だ。 近道をしようと細い路地に入ると、此処にもカップル向けの建物が… この辺りは多いのねぇ。

20120125 昼_西尾中華そば
西尾さんにも「蔦、明日ですねぇ」と云って頂く。 そんな西尾さんのこの日の提案は、西京味噌の作品か新しいタレのトライアル。 で、後者を御願いした。 馬鹿中華のスープに野菜の甘さが加わった淡麗な味わい。 ずっと以前に甘さの勝った中華そばのスープだった頃が有ったが、其れをスマートにシフトさせた印象だ。 細かい葱がたっぷりなのが、馬鹿中華をイメージさせる。 メンマは2月15日の店名変更以降に使われる予定の穂先メンマだ。 此は好み。 NCSオリジナルのチャーシューも味わい深くて、好きだな。 シンプルに見せ掛けて、実は細やかに造り上げると云う西尾さんのスキルが如何無く発揮された繊細な一杯だ。 其の腕は、「西尾中華そば」で奮って頂きたい物だねぇ、とカウンターの此方側でのボヤキ節。

コメント

トラックバック