紫 くろ喜 其の1312017/02/10 23:23:00

「饗」の「花巻そば」をミスったのは残念至極だった。 以前に町田で嶋崎さんに何度も造って頂いた物だったな。 気を取り直して、「紫」の「鴨そば」を頂きに参上。 何時もの時刻でSP為らずの2番手(笑)。

紫 くろ喜 其の131
北風が冷たくて、温かいスープが有り難い。 鴨馨る醤油のテイストは何度頂いても美味さに感嘆。 其処へ適度に確りした麺が組み合わさる。 勿論、春菊を絡めるのだ。 鴨肉や極太メンマ…香母酢に至る迄完璧。 何ともベストなコンビネーションだ。 此日は「春菊御飯」は御腹の都合で残念乍、パス。

此の3日間で、「飯田商店」、「蔦」、「紫」の3連荘とは…豪勢なラインだった。

コメント

トラックバック