今日の渦 其の3942011/07/29 01:01:00

半徹明けでロックンロールワンに伺って、会議が終わったら、即サヨナラ。 で、気が付いたら、17時45分に藤沢駅に到着。 こんなタイミングに為れば、行くでしょう、渦。 一番乗りで、奥のカウンターに収まる。 この夜は、女性スタッフが3人も居らして、華やかだ。 新しいスタッフの方には、可愛らしいキッチンネームが付けられた(可也の捻りが掛けられて居るらしい)が、当にそんな雰囲気の御嬢さんだ。 最初の御客が小生だったのは、御気の毒だったかな? でも、今は呑みませんから…

今日の渦 其の394-4
3人並んで煮干を処理する「煮干ガールズ」を撮った。 良い表情に収まったので、芳実オーナーの御許しを頂き、載せちゃいます。 下から照らされて居るので、御顔のコントラストがきつく為って仕舞ったのを出来るだけレタッチ。 レンジの位置を変えたら、カウンターも見通しが良く為って、すっきりした印象だ。 厨房内のレイアウトも変えたのね。

今日の渦 其の394-1
扨、未だ禁酒期間中なので、ノンアルコールのビール飲料を御願いする。 最近は何処でも此だが、流石に3本は無理だねぇ。 でも、この御陰で、今回の禁酒期間は確かに楽かも…

今日の渦 其の394-2
御願いしたチャーシューは芳実オーナーの御好意に甘えて、ヒナダレと鶏チャーシューを併せ盛りにして頂いた。 で、こんなに豪勢な一皿に為った。 タレの風味と黒胡椒マヨネーズのスモーク感の有る鶏を味わって居ると、ノンアルコールも美味しく頂ける。

今日の渦 其の394-3
この夜の限定は…と、黒板を覗き込むと、おぉ、麒麟ではないか! 此は良いタイミング。 余程、御腹に余裕が無いと麒麟を収めるのが難しい歳に為った。 アルコールを入れたら、先ず無理だ。 で、他の御客様が入れられたオーダーに便乗した。 「酢は要らないんでしたね?」、芳実オーナーは良く覚えて居て下さる。 折角のアイデアでは有るが、小生は麒麟には酢を使わない方が好みなのだ。 念の為に書き添えるが、麒麟に酢を加えても、酸っぱくは為らない。 不思議のスープなのだ。 久し振りに麒麟の調理をガン見したのだが、ダイナミックに見せて丁寧な捌きだ。 支那鍋の底がガスレンジの五徳に当たって、小さくて明るい火花が散るのが、好きだ。 挽肉等沢山の具が踊り、玉子で繋がり、其処へ徐に麺を乗せる。
で、着丼。 麒麟の尻尾をイメージした青梗菜が2筋。 熱いので、丼を持ち上げる事はせずに蓮華を使う。 とても熱くて、適度に辛い。 夏麒麟も良いねぇ~ パキっとした喰感のやや細い麺とのマッチングにも文句は無い。 更に蓮華を沈めると、件の具が顔を出す。 生姜の味わいがコンサートマスター、第一バイオリンが玉子と云う纏めかな。 コンダクターは芳実オーナー、勿論。 矢張、彼の代表作のひとつには、此を挙げたい。 巧みさは他の作品でも充分に感じ取れるが、アイデアを具現化するプロセスも含めると、麒麟の名を思い起こす。
久し振りに麒麟を収めた御腹は、パンパンだ。 滞在1時間で、引き上げる。 飲んで居ないのに寝不足?で、フラフラかも… 丁度、到着された常連さん御夫妻と入れ替わる様に、駅に向かう。 あ、傘を忘れたと思った電車の窓に水滴が… 二日間、指さずに持ち歩いた結果が此かい…溜息。

EM-ONEが壊れた2011/07/29 18:32:20

新しいデバイス大好きの小生が、未だスマフォに替えて居ない。 長く使い続けて居るEM-ONEが有るからだ。 だが、漸くS001とEM-ONEの2台を1台に纏められるスマフォが発売に為る。

EM-ONEが壊れた-1
auのIS11Tだ。 「フルキー付きのガラスマ」と云うべきだろう。 寸暇を惜しんで?文章を書く小生には、フルキーが絶対条件。 そして、ワンセグや赤外線は兎も角、モバイルスイカ(7月23日にスマフォに対応済)も必須。 と為れば、此処迄待つ必要が有ったのだ。 発表日から発売日迄の期間が4ヶ月と云うのは前代未聞だが、漸く後一月と云うタイミングに漕ぎ着けた。 気が付けば、デジタル音痴の奥さんさえ、7年使ったW22HをIS11CAと云うタフなスマフォに変えて居る。

EM-ONEが壊れた-2
其の1ヶ月が更に待ち遠しい出来事が起きた。 EM-ONEが故障したのだ。 電源端子が完全に壊れて、クレードル無しでは充電が出来ない。 バッテリーがへたって居て1時間も持たないので、外部電源は必須。 そして、EM-ONEはUSB端子からは充電出来ないのだ… 4年と3ヶ月も毎日使って来たのだから、そんなトラブルも出ようと云う物だが、もう一ヶ月だけ頑張って欲しかったなぁ。 自動車でも機械でも、交換を考えると、必ずと云って良い程トラブルに為る。 マシンの嫉妬心、恐るべしなので有る。
取り敢えず、MP3 は 3GP に変換して、S001で聴く事にした。 あ、何でノイズキャンセリング機構付きのヘッドフォン迄トラブるかなぁ… ネット巡りを PC-Site Viewer で遣るのは厭だなぁ… Sigh...