撮って見た 其の652014/02/10 01:01:00

特急はくたか

金沢に居る大学時代の友人を学友3人で訪ねる事に為った。 一日前乗りして、木曜日の午後に上越新幹線を越後湯沢で在来線に乗り換えて、金沢に向かう。 越後湯沢手前の長いトンネルを抜けると川端さん気分。 乗換時間が少ないにも拘わらず、駅の端迄行って、XZ-10 で1枚撮ったが、都会の靴では歩くのも難儀だ。

撮って見た 其の65-1
右の車輛が特急「はくたか」。 在来線屈指のスピードを誇り、スカイライナー並の時速160キロで雪原を疾走する。 東京でこんなに雪が積もったら走る処の騒ぎでは無いだろうが、コイツは雪を蹴散らしてトンネルに驀進する。 舞い揚がる雪煙に歓声を上げたく為る位だ。

撮って見た 其の65-2
XZ-10 のシャッター優先(1/1000)で撮った車窓からのスナップ。 未だ100キロ位のスピードしか出て居ない頃。

撮って見た 其の65-3
日本海に到達。 此れも車窓から撮ったのだが、冬の日本海は怪異。 …そんな雰囲気を醸し出して見た。