麺屋KABOちゃん 其の1792017/03/23 23:23:23

霜降商店街は染井吉野の故郷に近いが、開花は靖国神社よりも遅れて居る様だ。 上がる気温を北風が引き止めて居る印象の陽気。 でも、御願いしたのは「冷やし味噌油そば」。 前回に続いてのリクエストだが、店内に案内が掲示されたので、注文される方も…

麺屋KABOちゃん 其の179
麺がコンディション良く届けられる様に為ってから本当にレベルアップした。 掻き混ぜる前に麺の味わいを楽しむ。 程良く辣油が掛かった部分の美味さは麺が良く無くては話に為らない。 麺を下から上、更に上から下と撹拌して味噌のソースと絡める。 こう為ると更に佳い。 最後に御飯を投入と云う余裕が御腹に無いのが残念だけれど…

今日の piccolo zio 其の182017/03/23 01:01:00

「piccolo zio」の開店記念日は3月21日なのだが、1周年記念営業は19日の日曜日に予約オンリーで行った。 丁度、娘一家が来て居たので、其れはミス。 2年目の初営業日で有る22日の開店時刻に飛び込んだ。 でも、空手で…スミマセン。 懐かしい御顔の新スタッフにも再会出来て、伺う楽しみが増したね。

今日の piccolo zio 其の18-01
カールスバーグで景気付け。

此夜のワインはルーションは「ラゲール」の「シスト・ルージュ」。
今日の piccolo zio 其の18-02
爽やかに柔らかい… そんなタッチのエレガンスに塗れたい。 そう云う深淵に誘(いざ)われそうな旨味。 酸味、甘味、渋味、ミネレル、スパイス… 全てが程良いのだが、小じんまりとはして居ない。 此れは佳酒で有る。 「1周年の乾杯」は此れで御機嫌。

今日の piccolo zio 其の18-03
マッツンのオードブル。 手を掛けて用意された一品、逸品に心弾む。 パテが殊更に美味いなぁ。

今日の piccolo zio 其の18-04
最高級のパルマ産の生ハム。 一寸頂いた事が無い様な生ハムをスライスして貰った。 マッツンが鼻をヒクヒクさせて自慢するだけの事は有る。 ナッツがオークでスモークされて居るのも憎いねぇ。 チーズも好い物を揃えて居るし… プレートの立派さも特筆して置きたいね。

今日の piccolo zio 其の18-05
個人的に「最高金賞」に値すると思って居る、「鮪の生ハム バジル巻ソテー」。 す、素晴らしいぃ~

今日の piccolo zio 其の18-06
今回もメインは此れ、「子牛のカツレツ」。 素材の良さは勿論、麺麭粉、オイルとか… 何よりも揚げ方の妙… 本鵠沼で此れが頂ける幸せ、だよね。

今日の piccolo zio 其の18-07
ハーフサイズで造って頂いた「ブロッコリーのパスタ」。 締めのヌードルに最適なのだ。 マッツンの面目躍如のラストディッシュ。

2年目も順調なスタート…だよね。 御馳走様でした。

トイ・ボックス @三ノ輪 48回目2017/03/22 23:23:00

春の陽射が戻っては来たのだが、北風は強い。 東の低気圧は随分と発達した物だ。 前週はミスって仕舞った「トイボックス」に定曜で有る水曜日の昼休みに伺う。

トイ・ボックス @三ノ輪 48回目
今回は「味噌ラーメン」を御願いした。 最近は「醤油ラーメン」と交互に頂く感じだ。 新しい麺もより馴染んで来た印象で、少しの弾性な喰感とスパイシーなスープの組み合わせも上々。 …宜しいのではないかしらん。 調理の最後に振る細かい黒胡椒が効いて、以前よりもホットなイメージが有るが、鶏油とパセリオイルの妙を堪能して、今回も満足だ。