栄屋ミルクホール 其の462017/08/24 23:23:00

「栄屋ミルクホール」に伺う時は「諸般の事情で」と云う事が多いのだが、今回もそんな感じで開店直後に訪麺。 色褪の進んだテレビはアナログっぽい映像だし、デコラのテーブルとか… 昭和ノスタルジックの店内で頂くチャーシュウ麺のテイストもそんな感じだ。 評判を耳にしたカレーラーメンも考えたのだが、先日、「Trust Archer」の「禁断の伽哩炒飯」を頂いたばかりだったのを想い出して延期とした(笑)。

栄屋ミルクホール 其の46-1
化学のテイストが悪い訳じゃないし、全体調和して居れば文句も少なめ(笑)だ。 此の煮豚は醤油の香ばしさが滲み込んで居て、とても好き。


久し振りに富士山のシルエットを拝めそうだと踏んで(流石に見極めが上手く為った)帰り掛けに海岸に出て見た。
栄屋ミルクホール 其の46-2
丁度マンションの真中に沈む位置に移動(笑)。

栄屋ミルクホール 其の46-3
撮り慣れた場所からのショットだが、「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO」を付けると景色が違うなぁ。 1/6秒のシャッター速度も余裕だ。

コメント

トラックバック