チミン食堂ミンタル 其の72017/07/28 01:01:00

引地川の河口付近の海岸から「ミンタル」迄は10分って距離だ。 丁度、19時に到着すると既に「OPEN」の札が掛かって居る。 前夜に約束した通りに参上したが、久し振りの訪問に為って仕舞った。 海岸で潮風に吹かれたので、ビールで落ち着きたい。
チミン食堂ミンタル 其の7-1
2~3杯目だか4杯目だっけのグラスは黒糖焼酎のロック。 あれ、フォトが無いねぇ~

チミン食堂ミンタル 其の7-2
此夜のメニューはこんな感じだが、春巻は魚醤を使ったので、小生の好みのテイストとは違うとのアドバイスを頂き、「ティファナ仕込みのメキシカンタコス」を御願いした。 ティファナは越南(ベトナム)では無くて、あの大統領の御蔭で苦労が増えた国境近くの墨西哥(メキシコ)の町。
チミン食堂ミンタル 其の7-3
タレと具のテイストの組み合わせがとても良いし、パクチーやライムのサッパリ感も素敵だ。 ホイっと云う感じでライスペイパーを折り畳んでワイルドに齧り付く。 こう云う感じで頂くのが最適なのだ。 店内の照明はフォトが苦手とする?コンディションなので、ホワイトバランスと色の厚みを調整したので、見た目とイメージが少し違って居る。

何時も頂く真鯛のカルパッチョ。
チミン食堂ミンタル 其の7-4
「ヌクトゥ」と云う越南の醤油を使ったタレがとても好い。 此方は電球色を少し残した色味にアジャスト。

嬉しい事に「締麺」が用意された。
チミン食堂ミンタル 其の7-5
「チミンヌードル」。 麺は御米ベースなので、越南生まれの「フォー」だよね。 挽肉とパクチー、蘖とトレビス、ライム…かな。 野菜と米麺のヘルシーでサッパリな塩スープの一杯。 とても好みの味わい。 久し振りにケンちゃんの麺料理を頂けてハッピーだね。 以前に辰也君がフォー仕立の一杯を造った時にフライングで喰べに来て居たのがケンちゃんだったから、其処にルーツが有るのかも、です。 二人の共作なら更に嬉しい物だ。

コメント

トラックバック