今日の渦 其の6622016/02/17 01:01:00

姉さん、度胸有るねぇ…
今日の渦 其の662-01

稲村ヶ崎は凄い風で、ベストアングルよりも少しでも風が弱い崖際に寄って撮った1枚。
今日の渦 其の662-02

今日の渦 其の662-03
視線を感じて崖を見上げたら半月様が…

今日の渦 其の662-04
オフィス帰りだったので、防寒不充分でシルエット富士なんか待ってられずに渦に逃げ込む。

開店時刻は過ぎて居たのだが、幸い未だ空いて居るカウンター席が有った。 座敷席が出来てからキャパが増えたのは有難い。

今日の渦 其の662-05
飛切燗… もう此の一択。 …で、撮ったフォトを肴に3合の燃料補給。 此の酒器も好きだ。

今日の渦 其の662-06
ダレヤメは御酒にピッタリの品揃で嬉しい。

今日の渦 其の662-07
鶏皮餃子… もう手が震えて…

今日の渦 其の662-08
更に冷酒は、其の名も「渦」。 ケンちゃんがたっぷり注いで呉れました。

今日の渦 其の662-09
つけそばの具と薬味。

今日の渦 其の662-10
薬味を振って直喰するのに最適な麺。 フルボリュームで頂きました。

今日の渦 其の662-11
オレンジがドーンと云う濃厚醤油テイストの付汁。 只濃いのでは無く、見合った旨味が其れに伴う。 濃いとモノテイストに為り勝ちだが、濃さを活かす複雑味が身上だ。

いや、呑み過ぎた見たいで… Sさんが話し相手に為って下さったのに…失礼を働いて仕舞った。

トイ・ボックス @三ノ輪橋 6回目2016/02/17 23:23:00

「金色不如帰」の山本さんが褒めて居らしたので、久し振りに「トイ・ボックス」に伺う。 無沙汰をガイキチさんに御詫びして頂いたのは、「チャーシュー醤油ラーメン」。 カウンターから丸見え(笑)だが、鶏油を不断に使った丁寧な調理プロセスは変わって居ない。

トイ・ボックス @三ノ輪橋 6回目
肉増しなので、鶏チャーシュウとややレアな印象の豚が目を引くが、綺麗な脂だ。 コクは勿論だが、切れにも貢献しそうな鶏油たっぷりの醤油スープと撓やかな多加水細麺との相性は良い。 特に鶏油風味が高いので、小麦粉風味を上げ過ぎると喧嘩する。 其のバランスを弁えた印象。 スープのイメージ的には「渦雷」の「中華そば醤油」と共通なテイストが一部有る様に思えた。 三ノ輪は遠くないのだから、亦伺わなくては…