栄屋ミルクホール 其の372016/02/16 23:23:00

前日の未明には18度だった気温が、此朝には2度に為り、雪迄降った。 身が保たないねぇ~ 日出の位置が高層マンションの北側へ移り(画面左端に半分写って居るのは別なマンション)、角度的に撮影が厳しく為った。 此朝は雲との共演が悪く無かったけれど… 分厚い窓硝子越しでの撮影。 設定を頑張ったのだが、「便利ズーム」のテレ端の眠さが強く出て居る。 M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO で撮って見たかったね。
栄屋ミルクホール 其の37-2

右端のマンションが何時もの建物。 サンピラー見たいな感じで陽が落ちて来て居るが、太陽は殆ど雲に隠れようとして居る。 3:2にトリミングした。
栄屋ミルクホール 其の37-3


此昼は黒木さんの「春の塩SOBA」の心算にして居たのだが、「例の件」絡みでTV会議が入り、「そんな時間は取れない」と云う事に。 其処で近場の「ミルクホール」へ向かう。

栄屋ミルクホール 其の37-1
普段とは変えて、「チャーシュウ麺」にして見た。 此処の香ばしいチャーシュウは好みなので、何時かはと思って居た。 肉厚の焦豚のテイストに満足。 まぁ、メンマは御奨め致し兼ねるので…御腹もいっぱいに為り、御馳走様でした。 会計の時に「何時もの『支那筍そば』ではないのね」とオバちゃんに云われた。 矢っ張り、覚えられて居るのね(笑)。

コメント

トラックバック