今日の渦 其の656 クリスマス・ディナー2015/12/25 01:01:00

娘の苗字が変わって以降、クリスマス・イブは奥さんとディナー。 小生の3倍程忙しい(理由不詳)奥さんの都合により自宅で、と云う年も有るが、二人でテーブルを囲むのが旧套と為って居る。 2015年は渦がクリスマス・ディナーを提饗すると伺って、迷わずに予約を入れた。

今日の渦 其の656 クリスマス・ディナー-01
ラ・シャペル・ド・カロン
ピチーチ常連の御嬢さんが態々渦のスタッフに託して下さったボトル。 何とまぁ、嬉しい事でしょう。 若林さんのアドバイスで選んで下さったらしい。 ハートのエチケットで有名な(バレンタイデーに一番売れるワインとか)「カロン・セギュール」が少量だけ造り、関係者にのみ配布して居た稀有なボトル。 如何にもクリスマスイブに相応しいロマンチックな1本。 「マルキ・ド・カロン」と云うセカンドは飲んだ事が有ったが、「ラ・シャペル・ド・カロン」は勿論、初めて。 サンテステフらしい逞しさと「カロン・セギュール」らしい繊細さが同時に感じられた。 果実の凝縮感は若いだけに程々だが、溌溂とした酸味が確りしたタンニンの制御でエレガンスへとシフトする様子が好ましい。 精緻な設計図を描いて置いて、途中から大胆なアドリブを加えて造ったと云う印象。


<麺やBar渦 クリスマスディナーコース2015>
今日の渦 其の656 クリスマス・ディナー-02
各席には、ゲストの名前を記したウェルカムカードが置かれて居て、演出も万全。

-前菜-
マスカットと紫キャベツのコールスロー
アボカドとチーズのブルスケッタ
真鯛のムニエル ジェノベーゼソース
カマンベールチーズのフライドピンチョス
今日の渦 其の656 クリスマス・ディナー-03

-肉料理-
香草チキングリル
今日の渦 其の656 クリスマス・ディナー-04

追加で御願いしたワインプレート(2皿に分けて頂きました)
今日の渦 其の656 クリスマス・ディナー-05

-麺料理-
日向鶏のターキーパイタン2015
今日の渦 其の656 クリスマス・ディナー-06

-デザート-
フランボワーズムース
今日の渦 其の656 クリスマス・ディナー-07

テイストデザインの芳実オーナーは勿論、ケンちゃんシェフやシンゴ君、ミノルさんの気持が籠った品々は何れも大変に美味しく仕上がった。 3号店はビストロで行けそうだね。 ホールのAちゃんのサービスで味わいは倍加しようと云う物だ。 特にチキンは大層好みだった。 亦、造って頂きたいなぁ。 主麺の七面鳥の白湯なんて初めてだが、味の濃厚さとタッチの軽やかさが実に良い感じで同居して居る。 ポアブルロゼとオリーブの実が馨りのテイストを担い、然り気無く配らわれたキャベツが白湯に嵌る。 旨く造るモンだねぇ~ ボリューム的ににも我々年代には丁度良くて、最旨、最適、最愉のイブを過ごす事が叶った。 有難う!

例年ならイブ渦は、鳥共が閑古を囀るのだが、今回はクリスマス・ディナーの御客様に加えてフリーの方も沢山来て下さって、御断りしなければ為らないケースも繰り返されて、一寸驚いた。 クリスマス・イブに選んで頂ける様な御店に至った事は素晴らしい。 10周麺を翌年に控えて、嬉しい状況だ。

湖麺屋 Reel Cafe @山中湖 19回目2015/12/25 23:23:00

渦のクリスマス・ディナーを楽しんだ翌朝。 山中湖に向けて出発。 平日でも有るので、近くの新湘南バイパスから東名高速へのノンストップルートを採用。 コストは掛かるが便利に為った。 以前は厚木IC迄が遠かった物だ。 気温が高く、路面凍結の心配が無いので、三国峠を抜ける事に決め、大井松田 ICからR246を西下。 姿を見せたり、隠れたりの富士だったが、雲海を見下ろし、霧の峠を抜け、山中湖を望める処に着いた時にはすっかり雲に覆われて居た。 一方で、南アルプスはとても綺麗だ。 「ホテルマウント富士」を入れた構図で南アルプスを撮る場合は、「パノラマ台」ではやや低いのだ。 早速1枚目のシャッターを切ったが、其の瞬間に黄色い物体が横切った。 確認するとラジコンの飛行機… F6.3 に絞って、シャープネスを上げては居るのだが、当然乍闖入者へのピントはズレて居る。 でも、折角なので、最初の1枚をトリミングせずに採用。
湖麺屋 Reel Cafe @山中湖 19回目-1
高い山は北岳。 撮影地から68キロ程離れて居るが、3,193m と富士山に次ぐ高さを誇る。 「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO」は凄いな。 換算 300mm (F2.8) の手持撮影で此れが撮れるなんて… 少しだけ暗くは為るが、テレコンで 420mm 迄行けるって御存知でした(笑)? 時代は変わったのね~

湖麺屋 Reel Cafe @山中湖 19回目-2
山並が4層/5層に重なって見えるが、山名は「カシミール」で。


11時にテディベア・ミュージアムに降りて、一寸買物。 丁度リールカフェのオープン時刻に店内へ。
湖麺屋 Reel Cafe @山中湖 19回目-3
御洒落なボード… わぁ、絶対此れだよね! 御無沙汰続きなのに良い日に伺った。 「Merry Chr(i)stmiso」だそうだ。(「愛」は有っても邪魔には為らないwww)

湖麺屋 Reel Cafe @山中湖 19回目-4
窓越の富士が頂上をチラ見せ。 寒枝を払い、山頂は相当に強調しました(笑)。

湖麺屋 Reel Cafe @山中湖 19回目-5
【Christ-Miso ラーメン】
トマトは伊太利亜産だそうだが、サラダを乗せた一杯はトータルでもイタリアンなラーメン。 チーズの香る味噌テイストにはバジルソースが適度な酸味を加え、仕込まれた程良い辛さで引き締めて居る。 小壺は「辛味タレ」だそうだが、小生には必要無い感じ。 更に「ハバネロソース」も卓上に用意して下さったのだが… 一方、パルメザンチーズは途中で更に加えて見ました。 いいねぇ~ ローストチキンはスモークされて居り、絶品。 メンマが居るのが不思議な位にリストランテ気分で頂ける。 いや、メンマも確りマッチして居るのですが(笑)。 凄く好みのテイストに感激。 毎年、伺う事にしよう。