今日の渦雷 其の782015/12/12 23:23:00

心配された天気も土曜日迄は大丈夫との予報で、傘を持たずに出発。 先ずは渦雷へ向かう。 少し御無沙汰気味だが、週末の開店時刻は外待に為る程に賑わって居る。 此日は、芳実オーナーが厨房で腕を揮い、サポートがイッペイ君と云うコンビ。 御願いしたのは、中華そばの醤油。
今日の渦雷 其の78-1
少しスープを変更して居るそうなのだが、相変わらずの美味しさで、何処か懐かしい旨味の醤油スープは大好きだ。 細かくカットされた薬味との相性が良いので、少しづつ麺に絡めて頂くのが趣味だ。 麺も更にタッチと風味が向上して居る。 製麺のスキルも凄く上がったのだろう。 白胡椒を少々落とすのが好き。

今日の渦雷 其の78-2
午後からは、森さんのクリスマスオルガンコンサート。 偶にはこんな力強くて穏やかなパイプオルガンの音色に包まれるのも良い。 慌ただしい年の瀬に向けて、エネルギーを頂けた気分だ。

今日の渦雷 其の78-3
コンサート後のパーティに持参したのは「フィリップ ジャンボン ユンヌ・トランシュ・ヌーヴェル」のマグナムボトル。 一寸、特別な思惑を込めて醸造されるボトルだが、上級のガメイの確り感、バランス感、そしてフレッシュなブーケと適度な凝縮感が好評でした。 アフターの引きが良かったのも覚えて置きたい。

フォトはロックスオフの御店主夫妻とパタポンを背景に…

帰り路、ピチーチで2杯だけ…

コメント

トラックバック