燦燦斗@東十条 其の2812015/11/25 01:01:00

前月は欠席して仕舞った御所様への拝謁。 此曰は何としても、と麺スケジュールを調整。

燦燦斗@東十条 其の281-1
御目当てのCDを入手された日の御所様の御機嫌は麗しい。 そして、何時もビールと一緒に撮る様に御下命為さる(笑)。

燦燦斗@東十条 其の281-2
独りで伺った時には頂かないので、月に一度の御楽しみ。 極めて特別に美味しいローストポーク。 部位毎の味わいの旨違差を楽しむのも乙で有る。

燦燦斗@東十条 其の281-3
ボリュームを調整して頂いた「油そば」。 時間を掛けて頂いても美味しさが持続する独特の一杯。 醤油ダレの旨さは特筆物で、流石、流石の後藤さんの匠。

此日も御所様と沢山の情報交換。 教わる事が多いのも毎度の事だ。 次回はもう年末なんだねぇ…

そばはうす金色不如帰 其の872015/11/25 23:23:00

此日は午後にヤボ用が出来て、半日の御休み。 何だか休んでばっかりだな… 其前に昼喰は幡ヶ谷へ。 すっかり遅い時刻に為って仕舞ったのだが、雨の外待は数名。 予報が当り、とても寒くてコートにマフラー迄巻いて待つ事30分位かな。

そばはうす金色不如帰 其の87-2
小生は此の「支那筍つけそば」が相当に好きだ。 殆ど此れしか頂かない感じに為って仕舞って居る。 直喰する麺の美味しさは「紫」の「鴨つけそば」のレジャンデールの麺とタメを張る。 全く違うキャラなのだが、好みは双璧。

そばはうす金色不如帰 其の87-1
勿論、海の甘辛さをベースにした付汁も極めて美味しい。 だから、毎回此れを頂く事に為る。 新しく作成中の名刺でも「金色不如帰」だけは、「つけそば」の写真を使った。

そう云えば、「金色不如帰」のカップ麺が発売に為った。 だが、未だ棚に並んで居るのを見て居ないなぁ…
そばはうす金色不如帰 其の87-3
此方のカップ麺は未だ自宅在庫に余裕が有る(笑)。 此れは先日に頂いた時のフォト。