麺屋KABOちゃん 其の782014/07/24 23:23:00

火曜日の夜は御休みだったので、スケジュールを入れ替えて伺った。 其の程度では、週に一度の霜降詣は止められない。 梅雨も明けて、愈々暑さが本番。 此日も34度の予報。 猛暑日では無くても、酷暑で有る。 ビールは駄目… うむ、此の時期の人間ドックは避けたいのだが、産業医には急かされる、予約は3ヶ月待ち…結果、こう為って仕舞う。
カボちゃんは暑さの所為でしんどそうだ。 此処迄気温が上がると、客席にエアコンを効かせても厨房の暑さは尋常じゃない。 御身大切にして欲しいが、来客続々で喜ばしくも心配に為る。

麺屋KABOちゃん 其の78-1
敢えて、敢えての味噌中華を所望。 蔦が味噌そばを休止して居るので、KABOちゃんで頂くのだ。 造るのはどれも同じ様に暑いけれど、味噌は見て居ても暑そう、とはカボちゃんの弁。 「カレー痺れ」の此のテイストを然るラーメン評論家氏が、「今年の3指に入る味わい」と評して下さった。 そう、カボちゃんの味噌中華は凄く美味しいのだ。 味噌とカレーと山椒のコンビネーションに汗々し乍、頂く。 夏の霜降はこうでなくては為らない。 オッシ、気合が入りました。

コメント

トラックバック