らーめん こんどる屋 其の52014/04/12 23:23:00

土曜日の昼はバンちゃんの処へ。 連休前迄は此のパターンを維持する事が出来そうだ。 何時もの様に開店時刻に急階段を登ると彼が笑顔で待って居て呉れる。 午後の仕事が多少頭を使いそうだったので、ビールはパスして醤油ラーメンを御願いした。
らーめん こんどる屋 其の5-2
今回も油を調整したそうだが、未だゞ急進歩の過程に有る。 塩も良いのだが、小生は此の淡麗だが力の有る醤油スープが好きだ。 マイルドにそっと魚感が忍んで来て、何時の間にか其れがいっぱいに広がって居る、そんなイメージ。 今時は珍しい縮細麺との相性は特に良いのではないだろうか。

らーめん こんどる屋 其の5-1
もっと、多くの人に此の味わいを知って頂きたい物だ。


ますらをがつま木にあけびさし添へて暮ればかへる大原の里
らーめん こんどる屋 其の5-3
下ネタも亦、風流かと… もう半年以上に為るが、渦を追い掛けて京都に行った事をふと想い出した。(未完の紀行も其儘だが)