麺屋KABOちゃん 其の632014/04/10 23:23:00

山茱萸(サンシュユ)。
麺屋KABOちゃん 其の63-3
春黄金花の別名の通り、陽春に輝く。

平日に休むとラーメンスケジュールも変則を余儀無くされる。 カボちゃんの顔を見に伺ったのは、木曜日の昼休み。 朝は12度だったのだが、昼には20度を越えようかと云う暖かさで、一部には夏日の予報さえ出て居る。 陽を受けた背中は暑い位だ。
麺屋KABOちゃん 其の63-1
で、つけ麺をリクエストした、今回は醤油だ。 スープのテイストは中華そばとは違うのだが、矢っ張り美味しい物だね。 唐辛子のピリッとする処と醤油の僅かな甘さが良くマッチして居る。 一寸不思議な醤油感が新鮮な印象を連れて来る。 チャーシューは豚と鶏の2種類が添えて有る。 チャーシュウもメンマも一緒にスープに投じて頂くのが好みだ。 中華そばにも入れる様に為った貝割も亦、良い感じだ。 此の味わいなら、スープも冷して見るのも面白いかも知れない。
麺屋KABOちゃん 其の63-2
麺は少しフィールが変わった様に思えたが、気の所為だろう。 少し人工的な弾力性が増した様に思えたのだが、其れが悪いと云う訳ではない。 テイストも含めて、小生は此の麺が好きだ。