1月18日の夕陽2014/01/19 01:01:00

西空に雲が垂れ込めて居るのはライブカメラでチェックして居たのだが、矢っ張り海岸に出て来て仕舞った。

1月18日の夕陽-1
山の高さの3倍程有る雲に隠れて行く。 矢っ張り、此れでは感動は薄い。 富士山も見事に雲の中。

1月18日の夕陽-2
楔が打ち込まれた様な雲と山の硲にもう一度顔を出すと云うサービス。

1月18日の夕陽-3
何か危なっかしいなぁ…人間水黽(アメンボ)。 でも、潮流に乗って居るのか、速い。

1月18日の夕陽-4
望遠で距離が圧縮されて居るのだが、危ないよ…

1月19日の朝陽2014/01/19 13:26:06

此の朝は雲の多い東空よりも西空に目が行く。
1月19日の朝陽-1
齢17を過ぎた白月が紅富士を見下ろして居る。

1月19日の朝陽-2
陽が昇った後の西空。

1月19日の朝陽-3
富士山の真上に月が来るのを待ちました。

1月19日の朝陽-4
日の出の方はこんな感じで冴え無い…

1月19日の朝陽-5
流木… 何処から流れ着いたのだろう。

1月19日の朝陽-6
蜃気楼