紫 くろ喜 其の222013/11/02 01:01:00

亦々1週空けての金曜日の訪問で、白湯の鴨つけそばを頂けないで居る… でも、「鴨つけそば」は大好きなので、気分は浮き浮きだ。 2週間振りに頂く黒木さんの一杯。

紫 くろ喜 其の22-03
何時もの味わいなのだが、何時も以上に美味しそうに見える。 何時もの様に、低加水のパキポキ麺を直喰してスタート。 此の風合いの麺は本当に好きだ…と、何でも「何時もの通り」が嬉しい。

紫 くろ喜 其の22-02
オニオンのコンフィの忍んだ漬汁の味わいも矢っ張り何時もの特別振りだ。 酢橘の風味、春菊の香り、太くて柔らかい鰹の味が染みたメンマ、そして鴨肉のテイスト。 大満足ぅ

紫 くろ喜 其の22-01
所用で豊洲に行った序でに撮った1枚で、遊んで見た。

コメント

トラックバック