今日のワイン 其の8252013/07/15 08:46:26

マリー・チボー・カブリ/レ・グラン・ヴィーニュ
MARIE CHIBEAUT-CABRIT / LES GRANDS VIGNES 2011

今日のワイン 其の825-1
3月の事だが、Mさんをホワイトデーを口実に藤沢の「伍階 はやし木」に御誘いした時に開けたロワールの自然派ワイン。 セパージュはコー60%で、ガメイが40%。 「コーって何ですか?」と云う話題に為るわな…当然。 ロックスオフのコメントは「期待して良い新人女性生産者」。

今日のワイン 其の825-2
コーにしてはライトな赤紫色のカラーでガメイ優勢の色相だが、透明感が高い。 先の話に戻るが、「コー」と云う超短い名前の品種は、マルベックの別名。 ブーケも比較的穏やかで、色相同様に弾けるフレッシュネスたっぷりの果実感。 レッドチェリーとストロベリーのエレガンスが鼻孔に達する。 味わいでも酸味の主張が多く、ガメイ感の方が強い。 タンニンは薄く存在感に乏しい。 全体に平板で生産者同様に未だ若い印象、敢えて云えば未熟なイメージも払拭出来ない。 次のヴィンテージを期待して置きましょう。

矢っ張り、E-M5 の絵は違うね。 最近は XZ-10 ばかりでワイン撮るので、改めて実感。

コメント

トラックバック