燦燦斗@東十条 其の1992013/03/05 01:01:00

前回、伺ってから未だ2,3日しか経って居ないのに、天の声に導かれて東十条へ。 既に1名の方が御待ち…は、御所様。 矢っ張りぃ、と並んでカウンターへ。 予感は正しかった、と云うか我乍、吃驚。

燦燦斗@東十条 其の199-1
折角なので、ビールと摘みチャーシューも御願いして…
燦燦斗@東十条 其の199-2
奥様がサーブして下さる恵比寿麥酒を後藤さんのローストポークで頂く。 しかし、此のポークの美味しい事と云ったら…絶品とは、此の為に有る表現。 御所様と一緒なら、尚更と云うシチュエーションだ。

燦燦斗@東十条 其の199-3
頂いたラーメンも普段以上に味わい深い、そんな気にさせて貰えるシチュエーション。 予感は正しかったのだが、未だTV会議を残して居たので、更なるビールを御一緒出来なかったのが、残念至極。 近い内にもう一度と約して御先に失礼して仕舞った。

今日のめじろ 其の7232013/03/05 23:23:00

梅は満開に近いが、
今日のめじろ 其の723-1
2013年は花粉症が酷い。 特に目に厳しい印象で対応眼鏡を掛けて居る。 其の儘、アセチレン溶接も出来そうだが、もう、見て呉れはどうでも良い感じだ。 そんな「凄い」(力丸君曰く)出で立ちで、めじろの暖簾を潜る。 「先日の辛い奴にします?」と訊かれて、「程々の辛さで」と御願いした。

今日のめじろ 其の723-2
程良い辛さは、先日TTさんが喰べられた時の10%程の辛味しか入れて居ないそうだ。 此位が良いねぇ。 めじろの担々麺には入って居ない、和え胡麻が入ったライトな担々麺と云う印象で、インパクトは少ないが優しい辛さが心地良い。 興味深い旨さ、辛さの作品だった。