今日の渦 其の4682012/09/06 01:01:00

此の夜は秋葉原の人気店の御主人、黒木さんが日本コナモン協会の支部長殿と渦に来られると云う事で、露払を仰せ付った。 先日、芳実オーナー御夫妻も秋葉原の御店を訪ねられたと伺ったので、相互交流。 少し前乗りして、長期禁酒中のオーナー夫人とスタンバイ。 只、御待ちすると云う訳にも行かず、エル・マセットをセラーからピックアップ。

今日の渦 其の468-1
2010年ヴィンテージは、随分とテイストが変わったのだが、小生は此方の方が好みかと思って居る。
今日の渦 其の468-2
人造コルクのデザインや色が変わったのを漸くフォトテイク。 山中湖のリール・カフェ/テディベア・ミュージアム館長さん御一家も来られて、此の夜は特に賑やかだ。

今日の渦 其の468-3
此の夜は女将さん為らぬ、「俺の3点盛」と板書されて居る。 ピンチョスとかイベリコ豚とかトルティーヤ(西班牙料理じゃないけど)等、常連のNさんの西班牙土産もアレンジされて居るのかな?
今日の渦 其の468-4
こんなルックスで、何れもワインにもピッタリと嬉しい御気遣い。

今日の渦 其の468-5
最近は何時も頂く、メキシカンなピザ。 餃子の皮に載せたタコス風の具が好みだ。

扨、御二人が到着されるや、わっと賑やかに。 黒木さんに御目に掛かるのは、開店1周年の際に蔦がコラボした時以来。 と、云うか、其の時に一度御目に掛かったのが、最初。 此の夜、御話して見ると、御人柄に皆が魅せられるのが良く判る。 とても楽しく、且つ勉強に為る時間だった。 伺うべき御店が増えたなぁ。 こんな機会を設けて下さった、コナモン支部長殿に多謝。 話に夢中で撮り逸れた皿は数知れず…

今日の渦 其の468-6
締めは、醤油のハーフサイズ。 黒木さんにも御気に召して頂けた様だが、何時もの美味さ満載の一杯。 でも、何だか芳実オーナーは浮かぬ顔なのだが… 何度も書いたが、此のサイズが嬉しい。 ワインの後にラーメンを頂けるのは、矢張、稀有な場所だ。

とうかんや@南砂町 其の92012/09/06 23:23:00

此の昼休みは、とうかんやさん迄遠征。 薄雲が陽射を遮り、少しはマシと云う物だが、気温は相変わらずだ。 翌週に為れば気温も秋めくのでは、と期待。

とうかんや@南砂町 其の9-2
とうかんやさんで頂きたいのは、「カレーつけ麺」。 此処のスープの熱さは特筆物で、最初は器を持って啜る事は難しい。

とうかんや@南砂町 其の9-1
プリプリ感と固麺の両方の特徴を有した一寸独特の喰感の太麺をスープに浸す。 直ぐに麺が熱く為る程のスープ温度だ。 濃厚カレーの辛さと唐辛子の辛さも少々感じるが、其れでも辛過ぎないカレースープはとても好みだ。 当然だが、麺を漬ける事を前提として、スープの瀞味や味わい、カレー度?がデザインされて居る。 久々に美味為るカレーつけ麺を頂いて、足を延ばした甲斐が有った。 そうだ、美学屋さんのカレーつけ麺は復活して居るのかしらん?