今日の渦 其の4452012/05/11 01:01:00

この朝は到頭一番電車に乗る羽目に。 だが、地下鉄が大量間引運転(車輌基地から電車を出せないって…)。 だが、早朝6時なら、2本間引かれても未だ空席が有る状況。 しかし、ラッシュ時のツイッターでは、阿鼻叫喚の呟きが踊る。 うむ、ラッキーだった様だ。 処が、世の中バランスを取る物で… 夕方、赤羽から巣鴨に向かおうとして居たタイミングに、渦の常連さんから「蔦、臨休です」のメールが届く。 おぅ、ツイッターやブログで告知されて居たのに、小生はチェックして居なかったのだ。 祐貴君は体調が悪かった様だが、病院で診て貰った処、大事無いとの事で、一安心。 で、誘われる儘(嬰児しいプロセスは省略)に渦へ転進。 タイミング良く来た湘南新宿ラインで、渦に到着したのは、もう19時30分。 荒れた天候が続いて居て、この日も彼方此方で落雷が有り、小田急線のダイヤも滅茶苦茶。 朝から夕迄、ダイヤ混乱に悩まされた日だった。

今日の渦 其の445-1
急遽渦の予約を入れて頂いたのだが、着いたタイミングではカウンターに未だ余席が有り、気兼ね無く何時もの席に収まる。 芳実オーナーが、先日行かれた喰のイベントで進められて気に入ったと云う、レ・ラゴーゼのカベルネ・ソーヴィニヨンのボトルを開ける。 カラフェに移してからグラスに注ぐと、柔らかなタッチとカベルネらしい厚さが適度に熟れて、果実味が広がる。 プライスの割に中々の出来映えで、此は良かった。 最近は、美味いワインに当たると「安堵感」を感じるなぁ。 御隣のコロッケを掠めたり、芳実オーナーの新作肴を摘み喰いしたり…
今日の渦 其の445-2
ヒナダレはちゃんとオーダーして頂きました。

今日の渦 其の445-3
主麺は「醤油煮干の和えそば」。 ハーフサイズで頂いた。 もう100回も書いたと思うが、渦の煮干は小生も美味しく頂ける。 営業中でも手が空けば、煮干処理と云う程に手間と時間を掛けた成果は如実に味に表れる。 醤油の味わいも強過ぎに為らないで、巧みに煮干にマッチして居る。 麺の風味や茹具合等もほぼ完璧だ。 温麺も和えそばもとても美味な渦の選択肢は広い。

今日の渦 其の445-4
少し早目に失礼して、PortCall へ。 テキーラサンライズと山崎を片手に、此の夜は少し御喋りが過ぎたかも…