今日の渦 其の4392012/04/25 01:01:00

山中湖畔のリールカフェのオープンは、大盛況だった様だ。 伺えなかった身としては、土産話を聞きたくて、翌日に訪問。 3月の小田急線のダイヤ改正は、渦に行くにもロックンロールワンに行くにも不便に為ったなぁ。

今日の渦 其の439-1
早速にセラーを漁り、久し振りにサン・ビアッジョをピックアップ。 此って、こんなに硬かったかな… で、カラフェを御借りしてデキャンタージュ。 解れた液体は、サンジョヴェーゼの酸味にタンニンの主張が加わり、其れが滑らかに流れ込んで来る印象に為り、素敵だ。

今日の渦 其の439-2
芳実オーナーのレアチャーシューと一緒に頂くのが麗しい。 このチャーシューは、Reel Cafe で使って居るのとは違うそうだ。(彼方は山梨の富士桜ポーク) 山中湖組が続々と凱旋して来て、此の日も渦のカウンターは賑やかだ。 御昼に Reel Cafe に行かれた方のレポートも入り、大いに盛り上がる。 小生もゴールデンウィークには、山中湖に遠征して見ようと思って居る。

今日の渦 其の439-3
芳実オーナーが振る舞って呉れた、ボイルソーセージ。 マスタードをタップリ塗って頂く。 うん、此れも美味しい…

今日の渦 其の439-4
〆は、亦、我儘を云って、ZARU。 細粒の岩塩(強いが上品なしょっぱさと僅かな苦みが凄く良い)を少し麺に落として、直喰。 山葵や薬味を振って、直喰。 うん、良い麺だ。 和風にアレンジされた漬汁に浸せば、日本蕎麦の御店に居る様だ。 ワインの後にZARU、止められませんね。

今日の渦 其の439-5
帰りに一杯だけと、ドロップイン。

燦燦斗@東十条 其の1612012/04/25 23:23:00

この週はこのタイミングのワンチャンス。 大宮への途中で燦燦斗へ。 前日は暑い位の陽気だったが、この日はやや曇天乍、頬を薫風が撫でて行くと云う清々しさだ。 此の日も朝からラーメン費用の650円をポケットに忍ばせて居た。 毎度思うのだが、此以上のコストパフォーマンスの一杯を他に知らない。

燦燦斗@東十条 其の161
この日、手近に有ったのは、白胡椒。 白と黒が交互に置いて有るのだろうか? 隣の缶に迄は目が届かなくて、確認出来ず。 普遍的な旨さの作品を毎週頂いて居るのだが、決して飽きる事の無い濃厚な味わいに毎回、感嘆させられる。 次回伺うのはゴールデンウィーク開けに為って仕舞うのだろうか?