今日の蔦 其の152012/03/16 01:01:00

前週の金曜日の夜にめじろの代々木本店に伺って以来、夜は御馴染のラーメン屋さんには伺って居ない。 (日曜日の深夜に何か喰べた記憶は消した) 花粉症が酷くて、一刻も早く帰宅して脱花粉したくて堪らないと云う状況。 蔦にも丁度1週間の無沙汰をして仕舞った。 其処でこの夜は、対花粉の気合を入れて、巣鴨に向かう。

今日の蔦 其の15-1
壱岐っ娘の4杯は、まぁ良いとしても、チャーシュウの二皿はやっぱりイケナイだろう… で、一皿で我慢。 なら、チャーシュウでは無くて、「摘み盛合」の喰券を購入。 赤字に為らない程度に、味玉をチャーシュウに変えて頂く。 あ、我儘な… このグラスで壱岐っ娘を頂けるのは嬉しいし、味わいが違う。 気分も高まるのだが、アルコールの摂取量と花粉症の症状は相関関係に有る。 う~ん、泣いて仕舞う… この夜もタローさんと御一緒。 タイミングが合う見たいで…

今日の蔦 其の15-2
で、主麺に移行。 前夜は「ゲリラ限定」で味噌を造ったと伺った。 其の味噌な一杯。 「三ツ葉が足りないけど、出来ます」と伺って、有り難く御願いした。 この味噌スープは結構大胆なテイストで、普通はラーメン屋さんでは出て来ないテイスト。 外連味の無い赤味噌の風味がするが、其れ程には単純じゃないだろう。 赤味噌が好きな小生としては、嬉しい味わいだ。 此迄に喰した何れの味噌とも違う味わいに戸惑い乍も、其の旨味には抗えない。 武田さんが打った麺とのコンビネーションもピッタリだ。 此はユニークで旨い作品だ。 祐貴君は余り味噌ラーメンを喰べなかったと思うが、この作品は面白くも美味しく頂いた。 ベースの作品が美味しい造り手さんのスペシャルは斯く有るべし。

フライデーに続いて、朝日芸能にも掲載された。 此方も中々過激な内容の週刊誌だが、蔦を云い訳に全頁に目を通した。 いや、目が止まったフォトも多かったなぁ(笑)。 どんどん売り込んで、色んなマスメディアに載せて頂こう。

今日のめじろ@藤沢 其の6372012/03/16 23:23:00

花粉飛散量がピークを迎え、オフィスに行くのも嫌に為る。 めじろ藤沢店は、火曜日だけは臨休だったが、オヤジさんは定休日明けはキチンと営業して居た。 体調に充分留意して続けて欲しいと思って居る。

今日のめじろ@藤沢 其の637
この日は醤油ら~めんに焦がし葱をトッピング。 900円と云う価格に某掲示板辺りは喧しいが、オヤジさんの一杯に小生は価値有りと感じて居る。 焦がし葱は塩スープの方がマッチングが良いと云われるが、スープの好みから云えば、小生はやっぱり醤油かな。 焦がし葱たっぷりの丼を持ち上げてスープを啜ると、懐かしい旧藤沢時代もこんなテイストだった様な気が段々として来た。 この一杯が何時迄も藤沢で頂ける様に祈って止まない。