特級中華そば 凪@駒込 其の32012/03/15 23:23:00

…さぁ行くか、と霜降へ足を運ぶ。 西尾さんが鶏のスープも用意して下さるし、煮干が其程には強烈と云う訳では無い事も知った。(店内は充分に香って居るが…) そうは云っても、「西尾中華そば(NCS)」時代程の頻度では伺って居ないなぁ。

特級中華そば 凪@駒込 其の3
この日も西尾さんの御好意で、「鶏スープ」の一杯を拵えて頂いたが、この日は塩ベースのスープを選んだ。 油は煮干だが、今回は前回程にはプンプンして居ない、大丈夫。 醤油では無いので、スープに辛さは無い。 NCSの塩スープ(鶏中華)は、或る程度、塩を立てた味わいだったが、此の塩スープは其れに比べると穏やかな印象。 そうは云っても、勿論、西尾さんの味わいが随所に顔を出す美味さだ。 メンマが穂先メンマに変わった(と云うか、NCSでは滅多にメンマは饗されなかった)のは、嬉しいポイント。 チャーシューはフォトの奥が焼き立てで、手前は1日寝かせた物。 味噌風味にアレンジされて居るが、昔と同様に美味しい。 この麺は低加水のパキパキした麺だが、小生は好きだな。 「鶏風味と合わせるのなら此で良いのだが、煮干を考えると、もう少し風味が欲しい」と難しい指示を出して居そうな鬼軍曹。 この日も充分に美味しく頂けたが、NCSの早い復活を期待して仕舞う。

コメント

トラックバック