ムタヒロ@国分寺 5回目2012/01/08 09:44:11

この日は奥さん系親族の新年会。 色々な事情で娘夫婦の家で行う事に為ったのだが、料理は手伝える筈も無く、孫の御守りと云う事で早目に向かう。 当然、ムタヒロに寄るのだ。 何時も「鶏そば」が終わって仕舞った後に伺って、御気遣い頂いて仕舞うので、この日はSPを目指して到着。 大変な人気のムタヒロだが、流石に30分前なら余裕だ。 だが、開店1分後には既に満席。 うむぅ、大人気だねぇ。

ムタヒロ@国分寺 5回目-1
勿論、「ガハハ鶏そば」を御願いした。 う~ん、んまい! ムタヒロの看板メニューの煮干は苦手で恐縮だが、この「鶏そば」も凄い。 鶏が結構なインパクトで来るのだが、ジェントルで押し付けがましく無い。 ジワ~っと広がって来る様が嫋かで心地良い。 葱や三つ葉とのマッチングもとても合って居る。 麺は茹でる前にグッともう一度捏ねて、更に喰感を向上させて居る。 この平打の太麺がこのスープにピッタリと思われる。 別皿で柚子胡椒と生姜が饗されるのだが、ちょびっと加えると亦、其也の変化を楽しめる。 チャーシュウも穂先メンマも何も云う事が無い脇役以上の味わい。
カウンターを占める皆さんが、煮干を頼まれて居る。 ムタヒロを大きく取り上げた「ラーメンウォーカー」にも、煮干がトレンディと有る。 駒込も煮干化するし、此処でもトレンドを外して居るんだな、小生は(笑)。 亦、近い内に御邪魔したいムタヒロだ。

ムタヒロ@国分寺 5回目-2
流石に少し早過ぎるタイミングなので、殿ヶ谷戸庭園を散策。 E-PL1 を片手に歩くのに最適な処なんだな、此処は。

コメント

トラックバック