○心厨房@東陽町 12回目2011/08/11 23:23:00

暫くはこんな暑さが続くとの予報。 昼前には34度…

○心厨房@東陽町 12回目-3
蝉も鳴くのを止めたく為る。 そんな昼下がりに向かったのは、○心厨房。 この界隈でラーメンを頂くのは久し振りだ。 確か前回、夏の限定の張紙を見た記憶が有ったのだが、この日は残念乍、其れは裏返に為って居た。 で、券売機で購入したのは、「塩つけ麺」。 数量限定とは云え、此れを注文される方は多い。

○心厨房@東陽町 12回目-2
比重が高くコンクな印象のスープは塩っ気が強い訳では無く、寧ろマイルドなソルティ加減と魚介風味が結構好みだ。 豚骨分も少なくは無いのだが、塩ベースのスープでこんなに親和性が高いケースは稀だ。 スープには、メンマの他に小さくカットされたチャーシュウも多くは無いが潜んで居る。

○心厨房@東陽町 12回目-1
麺に添えられて居るチャーシュウは、肉厚で柔らかくて旨い物なのだが、小生の好みとは少し違う。 浅草開花楼製の太麺は余り直喰に適した麺では無いのだが、この濃厚なスープとの相性は上々。 添えられて居る檸檬を麺に振って頂くとサッパリと清涼感が生まれて、スープとのコントラストを楽しめる。 最後にスープを割って頂くとこのスープの素地が巧妙に組み立てられて居るのを感じ取れる。 醤油ベースのスープも旨いが、やっぱり限定だけ有って塩がイチオシだと思う。