今日の渦 其の3852011/06/23 01:01:00

少々御無沙汰をして仕舞ったし、次の予定も不透明… で、この夜はどうしてもと云う感じで本鵠沼へ。 この夜はワインでは無く、フォトショップの解説本を携えて行く。 夏至の夕方は開店時刻でも、読書するのに充分な明るさだ。 と、前夜に引き続いて、常連さんが… この夜は、普段は遅い時刻に来られる皆さんの出足も早く、あっと云う間に賑やかに。

今日の渦 其の385-1
其の皆さんとビールで乾杯。

今日の渦 其の385-2
直ぐにエル・マセット。 此れは常連の御一人にトリートして頂く。

今日の渦 其の385-3
其の後にサン・ビアッジョを2本… この夜は久し振りに皆さんに御会い出来て、何だか燥いで仕舞って、この結末。 御迷惑を御掛けして居たら、御免なさい。

今日の渦 其の385-4
最初の摘みは「大人のピリ辛ポテトサラダ」。 胡椒風味が効いて居て、芋好きで胡椒好きの小生の為に有る様なサラダ。 芳実オーナーの愛情も山盛…だったら、どうしよう(笑)。

今日の渦 其の385-5
ヒナダレも御願いして、此を満喫。 やっぱり、熱い内にパカパカ喰べちゃう。 冷めても美味しいとは思うけれど、熱い方がずっと好き。 この後は、常連さんに相手をして頂いて、飲む飲む、更に飲む。 そろそろ人間ドックのシーズンなので、自重せねば…

今日の渦 其の385-6

今日の渦 其の385-7
〆の一杯は限定のつけ麺。 黒板には「鶏と魚介の醤油つけ麺」と書かれて居り、「シンプルな」と吹き出しが付いて居る。 熱々のスープからは、当にそんな香りが遣って来る。 テイストの方は煮干香は抑え目で、鶏の味わいが決まって居る。 シンプルかどうかは判断が付かないが、醤油の味わいをコアに据えたストレート系の味わい。 こう云う醤油の際立つ味わいも好きなタイプだ。 芳実オーナーは、どう造っても纏め方が巧みで、安心して頂ける。 此れはハーフボリュームだな…(覚えて居ない) 太麺は小麦粉の風味が高いので、柚子胡椒を塗して、醤油感の有るスープに合わせるのに適して居る。 チャーシュウやメンマも勿論、普段通りに美味しい。 うむ、最高! 飲んで、摘んで、最後に此。 渦は良いなぁ~
最高と云えば、常連さんのシンガー、MATTN☆彡に御疲れの処を一曲、二曲と無理強い。 嫌な顔もせずに演奏して下さって感謝。 御馴染みさんばかりが揃ったタイミングに、スタッフのCちゃんも厨房で即興の一曲。 ひえぇ、素晴らしい! 今後は毎回、リクエストして仕舞そうだ。 渦のアドバンテージが、亦、ひとつ。