西尾中華そば 其の2092011/06/20 21:28:58

小林さんに頼まれて、此迄にブログに掲載した凪絡みのフォトを届けに霜降に向かう。 フォトの枚数は730枚! 一寸したボリュームだ。
段々と蒸し暑く為って来たが、昼休みのチョイズレタイミングに到着。

西尾中華そば 其の209
この日は期間限定の「ずわい蟹と冬瓜の塩中華」を頂いた。 初日に一度頂いて居るが、この日はスープにトロミが有る(笑)。 少しスープのテイストをアジャストされた様だが、小生には胡椒を追加した事位しか判らない。
スープのボリュームはタップリで、丼スレスレ状態。 で、蓮華でスープを掬う。 熱々のスープだが、楚蟹の風味が良く香る。 塩ベースのスープなのだが、新たに加えた胡椒や香る具材とも良く合って居る。 トロミの有るスープだと昔懐かしい菜湯麺見たいな印象が有って、ノスタルジックな気分にも為る。 カネジンさんの細麺との絡みも良い。 そんなにトロミが強い訳では無いが、このスープの飲感?は好みだ。 レタスはシャリシャリだし、冬瓜の口当たりも良い。 メレンゲは思った程にはスープには溶け無い物だ。 チャーシュウも普段通りの味わい。 麺を喰した後に解れた蟹肉等をサルベージし乍、飲み干して行くのも楽しみだ。 流石にこの日は、御飯は遠慮申し上げた。 もう、大量のスープで満杯だ。 小生が引き揚げた後に御所様が見えられたそうで、御会い出来ずに残念だった。