凪@昼_naginicai/西新宿 其の2302010/07/23 01:01:00

生田氏のブログで前日に「こっそり」とオープンしたのは知って居たのだが、伺ったのは翌日。 西尾さんのブログにも告知が為されたので、愈々、ちゃんと始まったのだろう(笑)と確信。 但し日中だけの「つけ麺営業」で、夜の居酒屋だかビストロ?だかのオープンは…「翌日」って、本当に?
暑い、この日も前日同様36度の猛暑日だった。 新宿駅からのルート、少しでも外を通りたく無いと地下道で、A18番出口迄遣って来る。 歩道橋を渡り切れば、3分と云う距離なのだが… 1階の女将さんが、入口で其れと無く2階も案内して居る。 特急中華そばの1階は、大いに賑わって居る。 急階段から2階へ通して頂くと、有難い事にとても涼しい。 此れは嬉しい! 1階とは随分違うかも。 渋谷で御目に掛ったスタッフのAさんともう御一人、男性2名でのオペレーション。 カウンターに座ると更にエアコンからの直風が気持ち良い。 屹度1時間もすると寒く為るのかも知れないが、酷暑の外から辿り着いた瞬間は天国だ。

凪@昼_naginicai/西新宿 其の230-1

凪@昼_naginicai/西新宿 其の230-2

つけ麺のメニューの中から折角なので、名物と記された「もめんつけ麺」をセレクト。 そう、あの一反も麺だけのつけ麺だ。 勿論、「並盛」を御願する。 丼にたっぷり過ぎるボリュームに尻込みしたが、簀子で上底されて居り、小生でも喰べられる量だった。 先ずは、直喰。 ツルっとした喰感だが、其程には風味が高い訳では無い。 漬汁は勿論、煮干仕様。 ゴールデン街の店程には、凄くは無いがそこそこたっぷりの煮干香だ。 ゴールデン街とは違うテイスト…どころか、前日とも違う味付けは、社長の手に依るそうだ。 濃厚煮干味のスープは、この超幅広の麺と云うか、「一反も麺」に良く合って居る様だ。 勿論、醤油ベースのスープには、薬味葱やメンマ、ボロボロタイプのチャーシュウ等も隠れて居るが、まぁ…煮干代表スープ。 流石にスープ割は御願いせずに、完喰に留め、完飲は能わず。
生田さんも西尾さんもこの日は御不在で、一寸残念。 二人とも居らっしゃらないと云う事は、屹度、会議だろう(笑)。 この階段はゴールデン街の店以上に急勾配で… 酔っ払ったら、5回に一度は転落するだろうな…と思い乍、引き上げる。 すっかり、気持ち良く冷えたのに、亦…

今日のめじろ 其の5432010/07/23 23:23:00

珍しく、木曜日の夜に代々木へ向かう。 「金メジ」はこの週も欠席予定なので、欠席届(最近多いな…)提出。

今日のめじろ 其の543-1

断酒明け最初のめじろ。 この暑さでは我慢出来ずにビールを御願いする。 オフィスの面倒臭い要件を頭の中から追い出したくて、「ゆっくりさせて呉れる?」と粘着宣言。 セラーには、コノスルが収まって居るのを覚えて居たが、其の中から気分で選んだのは、メルロー。 折角なので、E-PL1を取り出して、祐貴社長やら、Mちゃんにレンズを向ける。 ソフトフォーカスで、Mちゃんは本人通りに美しく撮れた。 (ファンのUチャン、差し上げましょうか(笑)) だが、何故か社長のポートレートは、?な出来映えだ、カメラの所為では無くて、小生の好み、いや、スキルの問題だろう。 コノスルを注いだグラス撮って見ると、色が奇麗に出た。 こうでなくっちゃ。 少しボトルをボカしても良い感じだ。 そんな感じで遊んで居ると、UチャンやS谷さんが来られる。 御二人も「翌日は来られないから…」と同志だ。

今日のめじろ 其の543-2

あの赤いチャーシュウを御願いしたら、シンプルに装われて登場。 小生の好きなめじろの胡椒を少し振って頂くと、凄く美味しい。 此、良いなぁ! コノスルのメルローは優しいタッチの中に、ちゃんとメルローらしさが有り、このプライスレンジ(ヴァラエタルだから3桁の筈)では評判通りだ。 祐貴社長のセレクションに乾杯。

今日のめじろ 其の543-3

次にコノスルに合わせたのは、鴨焼。 煙が充満するので、一寸申し訳無いのだが、めじろの鴨はやっぱり頂きたい小生の好みの一皿。 この本物風の山葵を塗して頂くと味わいも増すと云う物だ。 結局、コノスルは殆どひとりで空けて仕舞った。

今日のめじろ 其の543-4

〆の一杯を祐貴社長に御願いすると、鮮魚スープの塩ラーメンを出して下さった。 翌日の為の作品だったかも…と有り難く頂戴した。 真鯵と真鯛のダブル出汁だそうだが、出勝ちな魚の青臭さも全く無く、非常にクリアで透明感の高いテイストだ。 其れで居て、魚介の風味は色濃く出て居るので、確りした味わいになって居る。 チャーシュウと白髪葱を乗せただけのシンプルな様相は、何時もの鮮魚ら~めんと同じだ。 この細麺が鮮魚スープに良くマッチして居て、この組合せが良いねぇ。
久し振りに代々木めじろでワインを頂いたら、すっかり御機嫌に為って仕舞った。 何方かに御迷惑を掛けなかったかしらん(汗)? う~ん、翌朝も早いのだが、既に午前様に近い。 遠方居住者は辛いなぁ。