今日のワイン 其の4532010/07/19 19:28:38

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ イル・コッレ
Brunello di Montalcino 2003 Il Colle

今日のワイン 其の453

断酒明け2本目は、Cさんが持って来て下さった、イル・コッレのブルネロ。 イル・コッレは1978年の設立だから、新しいカンティーナだ。 現在でも年産は3000ケースと少ない。 97年からはジュリオ・ガンべッリ氏を醸造責任者に迎え、クオリティが更に向上したそうだ。 この夜に飲むボトルの順番も考えないでは無かったのだが、飲みたいボトルから行こうと開けちゃう。
色は濃い。 屹度美しいルビーカラーなのだろう。 照明に翳して、そんな気に為る。 勿論、熟成果実香とスパイス香は充分だが、このボトルは最近のブルネロの様な派手さは無く、堅実に伝統的に、優しく、女性的に(そう聞いたからかしらん)造られて居る印象だ。 樽のオーク香は殆どせずに、サンジョヴェーゼ・グロッソをピュアに楽しめる。 果実の甘味が滑らかな酸味に溶け込んで、とても穏やか。 猛暑の2003年とは思えないフレッシュな若ささえも感じられて、ピノみたいだねぇ…と、Cさんと顔を見合わせる。

コメント

トラックバック