京都銀閣寺ますたにラーメン@日本橋 69回目2010/02/01 23:23:00

2月に為った。 正月は1週間程前だった様な気さえする。 こんな調子であっと云う間に桜が咲くのだろう。 いや、目前に花粉が控えて居るので、気が重い。 この日は夕方には東京でも雪予報が出て居るが、昼休みのタイミングでも、今にも冷たい雨粒が落ちて来そうだ。 で、遠出は避けて、前週に引き続いて日本橋の「ますたに」に向かう。

京都銀閣寺ますたにラーメン@日本橋 69回目

丁姉さんは御不在で、男性のスタッフに何時もの「呪文」を唱えて、待つ。 ますたには単一メニューだし、席数も多いので、回転は非常に良い。 味わいが変わる筈も無く、この日も何時もと全く同じ一杯が提饗される。 一寸困った事に、葱が匂うのも前回と同じだ。 葱は「切り方」と良く云われるが、同じ葱でも包丁や切る人に依って、随分な「差」が出るそうだが… しかし、其れ以外は美味しく騙されて頂いた。 このパキパキ感たっぷりの細麺とこのスープ、チャーシュウ、メンマのチームワークはバッチリだ。 背脂が怖いので、スープは何時も1センチしか飲まない。 気軽にスープを残せるのも、良いかな(笑)…

コメント

トラックバック