ワイングラスを新調2010/01/24 07:25:25

ワイングラスを新調した。 但し、大幅にダウングレード… 年末から年始で、3脚割った。 小生が無精して棚から落とした。 娘が得意の裏拳で叩(はた)いた。(此れで暴力行為は前科2犯) 以下、掲載自粛…
此迄は割る度に同じグラスを購入して来たし、頭デカッチのカベルネ・ソーヴイニョン用は予備も買い揃えて有った。 だが、皆、悉く割って仕舞った。 いや、ワイングラスは割るものだと覚悟はして居たのだが、流石に無駄遣いと云う事で、「仕訳」されて仕舞った。 まぁ、余り「割らない様に気を付けて居て」は、ワインも美味く無い。 上等なグラスで飲む時は、手が震えてワインに気が廻らないと云う気の、いや、懐の脆弱さ?だ。
小生はリーデルのグラスが好きなので、此迄は「ヴィノム・エクストリーム」を主に愛用して来た。 機械で造る(手造りでは無く)クリスタルガラス製のグラスとしては、中々良いシリーズなのだが、チットばかり高い。 で、此れをポンポン割る程の贅沢から脱却しようと云う決定だ。

流石に「オーバーチュア」は寂しいので、ダウングレード先は「ワイン・シリーズ」と云う余り聞き慣れない一連のグラス達。 値段は「ヴィノム・エクストリーム」の丁度半分位なので、大体2000円/脚。 当然、ソーダガラス製で、グラスの種類も少なく(寧ろ、助かるかも)、今回購入したのは以下の4セット。

ワイングラスを新調-1


ワイングラスを新調-2

カベルネ/メルロー
サンジョベーゼ/リースリング
ピノ・ノワール/ネッビオーロ
ヴィオニエ/シャルドネ

「大したワインなんか飲ま(せ)ないので、此れで良いのです」との事… ステムの部分の指触りが良く無い(デザインの所為も有るが)のは、少し気に入らないのだが、此等のグラスで飲むワインは、酸いか、甘いか、楽しみだ。

ワイングラスを新調-3

あ、こっそり、「リーデル・オー」の大吟醸用のグラスも潜り込ませたのは内緒だ。 で、シラーズ用を買い忘れた…

コメント

トラックバック