西尾中華そば 其の862010/01/19 21:12:29

この日から「味噌中華そば」を提供するとの情報を得て、駒込に向かう。

西尾中華そば 其の86-1

其の壱は、「プレーン」で70喰が用意される。 其の弐は、「辛味噌」だそうだが、其の壱の70喰が無く為ると、其の弐にシフトすると云う。 そんな器用な事が出来るのね… 昼に其の壱、夜に其の弐とか、喰せる訳も無くて、夜の部のS.P.で伺う。 久し振りにビールを一杯、二杯と所望する。 昼間は3月の気温だったそうだが、日が落ちても普段よりは暖かい。 この気温に為ると少し御客様が少なく為るとか。 そう云えば、ビールを2杯飲む余裕が有る。

西尾中華そば 其の86-2

西尾さんのプレーンな味噌中華(其の1)は、未だ残って居た。 以前にも一度、頂いた様に記憶して居る(高級味噌だったかな?)が、今回も味噌っぽいスープの色では無く、普通の中華そばの様に見える。 香りや味わいは確かに、味噌を感じる。 一寸ピリ辛で、大蒜少々。 そして味噌の程度が程々なのが、このスープには丁度良い。 出汁も感じられるし、一般のラーメン屋さんの味噌ラーメンとは、随分趣が違う。 鶏や魚介も居て、味噌らしくは無いけれど、やっぱり確り味噌…で、西尾さん自身が御気に入りの御様子だ。 此れはイケる。 今回はなんと、「其の八」迄有るらしいので、楽しみにして伺おう。

コメント

トラックバック