今日の蔦 其の2382017/07/03 23:23:00

到頭、東京にも35度の予報が出た(32.5度止でした)。 初めての熱帯夜とは云え、整理券を取りに行った朝方は未だマシだった。 だが、昼休みに戻った頃には、日影の待場でじっとして居ても汗が滲む、盛夏。 今回は「新味」の「醤油つけSoba」を御願いした。 初めて頂くが、温麺程には変わって居ないと伺って居たのだが…

今日の蔦 其の238-1
冷盛で御願いした麺。 麺の畳み方が丁寧に為ったのが好印象。 マッシュポテトから変わった青菜は何? 御浸なのは判るのだが… 「醤油Soba」にロメインレタスを使ったと記されて居たので、此方もそうだと思う。 チャーシュウは2種類だが、高級そうなルックス。 ベージュ色のソースは、洋風な辛さのホースラディッシュ。 此れは小生の好みにジャストフィット。 邪道とは知りつつ、麺に塗して直喰すると非常に好い。 ずっと以前に「凪」の本店(本店しか無かった頃)のメニューに「爆弾飯」ってのが有って、ホースラディッシュを沢山仕込んだ熱々の御飯を良く頂いた。 生田社長が米よりも多量のホースラディッシュをサービス?して呉れたのが懐かしい。 ホースラディッシュだけで「新味」の方が好きに為ったりして(笑)。

今日の蔦 其の238-2
付汁に前作との違いを見付けられなかったが、カシューナッツで瀞味を付けた一寸洋風を効かせた和風醤油のテイストは相変わらず。 良かった、大好き。 薄い方のチャーシュウはイベリコ豚なのかな。 付汁との相性が良くて、豚シャブ見たいだ。

コメント

トラックバック