そばはうす金色不如帰 其の1012016/04/20 23:23:00

春らしい爽やかな天候の昼休みに「金色不如帰」に向かった。 風も心地良く、漸く花粉も少なく為って来た様だ。 此日も徹夜明けの山本さんが帰られた後、力丸君と松本さんでのオペレーション。

今回も「支那筍つけそば」を力丸君に造って頂いた。 テイストリニューアル迄は、此の一杯のテイストをじっくり味わせて頂こう。
そばはうす金色不如帰 其の101-1
細切メンマを絡ませて先ずは麺喰。 直喰にとても味合った佳麺で幾らでも喰べられそうだ。 でも、1/3程度で切り上げて…

そばはうす金色不如帰 其の101-2
付汁に浸す。 味わうべき麺と此の付汁の組み合わせの妙は毎度の事乍、素晴らしい。 更なる改善点が此れに存在するのかと疑う程の完成度だと思うのだが…

そばはうす金色不如帰 其の101-3
たっぷりの穂先メンマが別皿で提饗される。 此れだけでも幸せ、御得気分だ。

此週はとても久し振りに「覇」に伺えそうなので、楽しみにして居る。

コメント

トラックバック