紫 くろ喜 其の1082016/04/01 23:23:00

此週も「紫」に着いたのが昼休みの真中。 此日は秋葉原でアニメ系の大イベントが有った様で(中根君情報)、何時もよりも混んで居るらしい。 後刻に秋葉原の駅へ出たが、其れは其れはフリークな男女で溢れて居た。 「紫」の行列の中にも国内は勿論、韓国、中国、台湾から御越しの皆さんが大勢居らっしゃる。 そんな方々は「くろ喜」の並び方に不慣れなので、中根君は大変そうだ。 小生の前に並んで居た方が待時間の見込を問われたが、中根君は「40~45分です」ときっぱりな回答。 そして、正に45分後に着丼、御見事でした。 「くろ喜」の回転の良さは特筆物だ。 今回は「鴨つけそば」のターン。

紫 くろ喜 其の108-1

紫 くろ喜 其の108-02
麺を沢山頂きたいのだが、大盛にする程には元気に乏しい。 麺を味わって、春菊を楽しみ、付汁に麺を泳がせる。 何時もの様に美味しい一杯に感謝。 此れ、本当に大好き。

紫 くろ喜 其の108-03
前日に満開と為った東京の染井吉野。 娘が iPone で撮ったのをレタッチ。

コメント

トラックバック