今日の蔦 其の1592015/02/23 23:23:00

雨粒が落ちて居たにも拘わらず、15度と温かい朝。 厚手のオーバーに代わって、やや薄めのコートで1番電車。 途中で寒冷前線を横切ったら気温が急降下で、都心は7度。 尤も日中は東京で19度、小田原では23度と鯉幟を仕舞う頃の気温迄上がった処も有った。 もう…花粉が、アノソノ…

此週は「味噌の陣」ではなくて、月曜日に訪蔦。 「白醤油のつけそば」が終わりに為ると聞いたので、無謀にも昼休みの弩真中に突入。 月曜日だから…と思ったのだが、矢っ張り、15人が御待ちで…って、凄いねぇ。 相変わらず、ひとりが並んで居る処へ後から来た人が割り込む行為が後を絶たないのは、困ったモンだねぇ。

御目当ての白醤油のつけそばだが、此週迄は有りそうとの事で、券売機を見て安堵。 祐貴君に「白醤油に御別れに来たんですか?」と訊かれて仕舞った。 御明察って処ですな。
今日の蔦 其の159-1
麺はタミ君が製麺されたと伺ったが、喉越の良いツルッとした太麺は直喰して良し、漬け汁に落としても佳しだ。 ライムを絞っての直喰も亦好きだな。
今日の蔦 其の159-2
此のスープの塩とも醤油とも云えないテイストは、とても好みだ。 此を止めて仕舞うなんて、次のつけそばがとても好みじゃないと駄目だよ。 チャーシューの立派な事に吃驚。前からこんなだったっけ? う~ん、美味いなぁ…と涙。
くろ喜、金色不如帰に続いて蔦のカップ麺も出るの? 出ないの?(笑)。

コメント

トラックバック