今日のめじろ@代々木 其の7122013/01/13 13:00:14

何の花だろうと近寄って見たら、南天の実。 では、探して見よう…は、福寿草。 南天は其の音を「難を転ずる」として、縁起の良い樹とされる。 福寿草と一緒に「災い転じて福と為す」と云う験担ぎの飾付を行う事も有る。 流石に福寿草には未だ早いかと諦め掛けた時に、ペーパーホワイトの植え込みの中に一輪を見付けた。 近寄れないので、300ミリ(35ミリ換算)で寄せたが、此れがギリ。 600ミリは何時も持って居る訳では無いのだが、此の程度でも撮れて良かった。 そう迄して探したのは、2013年の初めじろのアーティクルに掲げたかったからだ。 力丸君の為にそう祈りたかったのだ。 最近、擦れ違いだが、FILE さんのブログに「謂れなき苦難に立ち向かう若者はそんなことおくびにも出さず、今日も爽やかな笑顔で頑張るのです・・・」と有る。 小生も精一杯の声援を送りたい。

今日のめじろ@代々木 其の712-1

今日のめじろ@代々木 其の712-2


金曜日の夜を待って、代々木へ。 セラーからモンテス。
今日のめじろ@代々木 其の712-3
此の夜は力丸君を入れてフレーミング。

今日のめじろ@代々木 其の712-4
チャーシュウを焼いて頂いた。 素朴なテイスト乍、優しい旨味がそっと感じられ、力丸君のキャラが滲む。

今日のめじろ@代々木 其の712-5

今日のめじろ@代々木 其の712-6
此の夜は、味噌つけ麺を御願いした。 麺は平打の自家製麺。 香りも喰感も一級だ。 スープには黒胡麻風味と甘辛い味噌が熱々に溶ける。 出汁もタレも油も力丸君がめじろのテイストを担っての結果だ。 贔屓は扨措いても、美味しいと思う。 数有る著名店の多くは、ネットを使った広報活動を行って居る。 広告と云う形態では無いにせよ、ツイッター、facebook、ブログ等で情報提供に熱心だ。 だが、力丸君は其れを得手として居ないし、一人で全てを担う日々に余裕も無い。 幸いネットでのめじろの評判は悪く無いので、ネットのクチコミで此の味わいが認知される様に為ると良いと願って居る。