らーめん美学屋@木場 14回目2011/11/29 21:13:04

この日はフライングで昼喰。 向かった先は、木場の美学屋さん。 この日は「トナリ」の行列が短かったので、一寸其の気に為ったのだが、優しいテイストが頂きたかったので、其儘通り過ぎた。 この日はラーメン族は出足が遅かった様で、美学屋さんも前客2。 でも、10分で行列が出来て居ました。

らーめん美学屋@木場 14回目
この日は、醤油ラーメンの喰券を購入。 塩が続いて居たので、醤油の気分だったのだ。 ジェントルな味わいのスープは僅かに煮干が香る。 この程度だと良いのだ… 菠薐草に細かい葱が少々。 濃い色のメンマ。 バラ肉のチャーシュウ。 細麺のボリュームも多くは無くて、適度な味わい、適度な量。 ラーメンもこう云う一杯ばかり喰べて居れば、健康喰に違いない。 スープも結構確り飲んで仕舞ったが、ま、良いや。
スッキリ気分で店を出ると、トナリの行列は長~い。

湘南 野の実@テラスモール湘南2011/11/29 21:15:39

テラスモール湘南。 こんな商業施設が辻堂駅に隣接した場所に出来るなんて、5年前でも終ぞ思わなかった。 原住民としては、驚駭の至り。 開店日の翌々日に注文した品が漸く出来たと云うのでピックアップに2度目の訪問。 2週間前のフードコートの混雑振りは、呆れ笑いが湧いた。 「あの」佐野実さんプロデュースのラーメン屋さんが、「野の実」。 過日は50人も並んで居たのだが、この日に行って見ると閑散として居た。 平日の18時30分。 良いタイミングだった様だ。

湘南 野の実@テラスモール湘南
御願いしたのは「チャーシュー醤油らぁ麺」。 980円と良い御値段。 温いと云う声も聞いたが、屹度、混雑時の話だろう。 持ち上げた丼を一度降ろす程に熱々だった。 スープの味わいはトラディショナルだが、相当に「高みに至らせたオーソドックス」とでも云おうか、「普通を極めた」と云う印象だ。 確かに美味しい。 何かが突出して居るのでは無くて、全体調和のバランスとハーモニーの一杯。 鶏と魚介(煮干じゃないね)ベースで和のテイストなのだが、敢えて云えば、特徴が無いのが特長見たいなのだ。 結構、オイルを使って居るのだが、気に為る脂っぽさは皆無。
麺が面白い。 やや太目の丸麺だが、有りそうで無い太さだと思わせる。 喰感としては肌理が細かくタッチも良い。 やや柔らかいのだが、其れがマッチした麺だ。 スープとは良いコンビネーションで、流石だ。
チャーシュー麺にしたので、大判が2枚。 巻タイプでやや脂身が気に為るが、解れ易いのは小生の好み。 脂身は甘みを期待しての事なのかな… メンマは1本だけだが、妙な匂いがするのが有ったな。 屹度、ブショネ(笑)だ。
東名高速の足柄SAで頂いた時にも思ったが、フードコートのラーメンとしてなら、優等生だな。 サクっと頂きたい時に(空いて居れば)、亦来るだろう。