今日の渦 其の4142011/11/22 23:23:00

4日間をラーメンレスで過ごすのは、小生としては珍しい。 大阪で「弥七」に伺えなかったのは心残りだが、鮮魚や蛸焼を堪能したので良いので有る。 奥さんに取っては、「大阪に来て迄ラーメンを喰べたがる旦那」は理解不能なのだ。 ま、当然。

今日の渦 其の414-1
で、火曜日の夜、久し振りに奥さんと渦へ。 祝日前で御客様のスタートが遅いのを良い事に常連の方と3人でビールの後に、サン・ビアッジョを2本。 はは、良く飲みました。
今日の渦 其の414-2

今日の渦 其の414-3
最初に御願いした肴は、チャーシューの3種盛。 久方振りの「3役揃踏」。 ボジョレーナイトのレア味噌チャーシューは超美味かったが、3種盛も秀逸なテイストを楽しめる。 ヒナダレ、ハーブロースト、鵠沼味噌、何れが菖蒲か杜若。

今日の渦 其の414-4
可也アルコールが廻った頃、タイミングが大丈夫そうなので、「何か造って!」と無茶振り。 で、ワインに合う様にと芳実オーナーが拵えて呉れたのが此。 小生も何方か並に?我儘に為ったかしらん、渦では。 でも、このベーコンと占地のサラダは、シンプルなのに絶妙の味付けが施され、ワインにも身体にも良い一皿で有り難い。

今日の渦 其の414-5
沢山飲んだが、チャンと一杯頂く事に。 そう、5日振りなんだもん。 この夜のスペシャルは、豆乳仕立の担々麺。 渦の担々麺は元々そんなに辛くは無いのだが、豆乳を使う事で更にマイルドに為って居る。 適度な辛味が豆乳とこんなに相性が良いなんて吃驚だ。 真中では挽肉を青梗菜が囲み、更に外周を辣油が占める。 このトータルで紡ぐ味わいは、芳実オーナーならではだ。
少し呂律が怪しい? 醜態を曝さぬ内に引き揚げるとしよう。
この夜も大変御世話に為って仕舞いました。