燦燦斗@東十条 其の1392011/11/18 01:01:00

この日は燦燦斗。 やっぱり、頂きたい一杯の誘惑には勝てないし、翌週は来られるスケジュールではなさそうだ。 で、どうしても、と遣って来た。  1000円札で350円も御釣りが有るのが、申し訳無い様だ。 其程にコストパフォーマンスが良い。 いや、絶対的な味わいが素晴らしいのだが。

燦燦斗@東十条 其の139
鰹節の効いた豚骨醤油テイストが絶品。 節は同じ魚介でもやっぱり煮干とは異なるテイストで、小生にはベターなのだ。 白胡椒との相性が抜群で、益々小生好みに仕立て上がる。 風味高い太麺を葱や貝割に絡めて頂く。 何を追加で申し上げよう… この日は少し葱が葱らしさを主張して居たかも知れないが、大した問題じゃ無いね。
次回、伺えるタイミングは何時に為って仕舞うかしらん?

コメント

トラックバック