ロックンロールワン@町田町 其の312011/10/06 01:01:00

急に寒く為った。 此処のところの寝不足と相俟って、風邪に舐められた様だ。 つい先日迄、汗を拭き乍だった道を身体を縮めて歩く。 御負けに雨も風も強い。 何時ものタイミングに町田に来たのだが、限定狙いの「如何にもな御兄さん」が既にカメラを構えて、到着されて居る。 連休迄と云う限定は、大つけ麺博で提饗した作品にトッピングを全部乗せした物。 是非、御店でも頂きたい作品なのだが、この日の風邪薬にヤられた御腹のコンディションでは、チト厳しい。 其処でノーマルな優しい「2号ラーメン」。 この気温に為ると、温かいスープが良いよね。 長く待った後だし…

ロックンロールワン@町田町 其の31
丼を持ち上げてスープを啜る。 このテイストは絶対的に好みだ。 最も主観的な味覚の話では有るが、この淡麗さと味わいの深さと云う背反な要素を斯くも的確に纏められる物なのだと感嘆する。 この旨さを共有出来ない輩(失礼)が居るのは、小生には信じられないなぁ。 鶏油と醤油をコアにして、判り易いが、実は複雑と云うスープなのだ。 麺も柔らかく確りした、撓やかな細麺。 この組み合わせは至上のコラボレーション。 穂先メンマや2種類のチャーシューも決して脇役では無く、コアでは無くても重要な役割を担って、其処に有る。 久し振りにこの作品に接して、幸せな気分だ。 大つけ麺博スペシャルを頂きに上がるスケジュールを調整しなくては… やっぱ、無理か。 仕事の無い日は忙しい(笑)のよねぇ。