西尾中華そば 其の1822011/02/01 23:23:00

卯月の一杯目は霜降で、と遣って来た。 味噌は既に第四弾の柚子に為って居て、あら、越後をミスった…まぁ、短いインターバルで変わるので、コンプリートとか考えて居た訳じゃ無いけれど、一寸残念では有る。

西尾中華そば 其の182_512
この日小林さんに造って頂いた作品からは、柚子の風味が漂って来る。 タレに入れて、スープを丼に注ぐ時にも加えて、と柚子が不断に使われて居る。 此迄と変わって、使われて居る醤油(味噌スープでも醤油を使うらしい)も薄口にして、柚子を引き立てて居る。 色々と工夫が有る物だ。 勿論、そんな少しライトな柚子の味噌スープは、マサ配合麺とのコンビネーションも良く、美味しい。 柚子は普段は扱いの難しい(主張が大)脇役だが、其れにスポットライトを当てて拵えて… 一方で、巧みに其れをコントロールして居る、そんなテクニシャンの技が感じられる作品だ。 えっと、次作は「担々麺その1」だ。 伺えるかしらん?